Search for the ideal-trainer blog
HOME > Search for the ideal-trainer blog > アーカイブ > 2011年9月アーカイブ

Search for the ideal-trainer blog 2011年9月アーカイブ

トレーニングをスタートして初期の効果

こんばんわ!
personal training gym johnny style
パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。

私は痩せたい!
トレーニング効果が出るのはいつですか?!
トレーニングの体験にいらっしゃったお客様からのご質問で多いのがこれでしょう。

トレーニングをスタートして初期の効果

肩こり、冷え性、浮腫などの軽減があげられるでしょう!!

こんな効果が得られるんだ~(^O^)/と
これを聞いて俄然トレーニングに意欲的になる方もいらっしゃいます。

また、直ぐ痩せたいのに始めはその程度の効果しかないのか( ;´Д`)とガッカリする方もいらっしゃいます。

しかし、冷え性、肩こり、浮腫が辛くてマッサージに通っている方も多くいらっしゃいますよね!?

マッサージによる効果はこれらの症状軽減です。

言い方を変えると軽減だけです!

改善では、ありません。

しかし、トレーニングの場合実際に筋量が増えることによって
軽減では無く姿勢を正しく維持出来るようになる為、それらの症状そのものの改善になります。

それだけではありません!
筋量が増えるということは基礎代謝が向上するということ。

基礎代謝量の向上は太りにくい環境を作る。
日常生活のコンディションをも良くしてくれる!

そのコンディションの軽減はダイエット効果を実感するよりも前に現れる!






傷害を起こさない為の姿勢とは・・

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

AM8:00朝ヨガ 

随時受け付け中!!
03-6426-6680

Twitter  @JOHNNYSTYLE1173onTwitter

Facebook Shotaro Negishi

Instagram @johnnystyle

こんにちは!

PersonalTrainingGym JohnnyStyle パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。


スポーツジムに通っている方、これから通おうとしている方の動機は、

少しでも身体に危機感を持ったからではないでしょう?

見よう見真似でトレーニングしていてもフォームは合っているのか?

と不安になられる方は少なくないと思います。

そのまま進んでしまうと間違ったフォームでの動作に繋がってしまいます。

ここから見受けられるのが、怪我や故障の原因になるということ。

1番気をつけなければいけないのが腰部・脊椎の傷害

特にスクワット・デッドリフトを行う際には注意が必要となります。

人間の本来の姿勢は、脊柱が首から腰にかけてS字形
になっていることは、BLOGでも

お話しています。

身体に負荷を掛けて動作をすれば、このS字が崩れてしまえば、

腰への負担は、相当大きくなってしまいます。

立っているだけでも腰への負担がかかっている状態。

更に腰を丸め、前かがみになるだけで体重の約2倍もの負担がかかっています。

トレーニング動作の中でお客様に「腰を丸めないで下さい」と言わせていただいているのは、

間違った部位に負荷を掛けない為、ケガのリスクを軽減する為です。

皆さん一度は聞いたことのある椎間板ヘルニア。



本来のS字形の姿勢なら扁平(平らな状態)な形状ですが、腰部が丸くなると椎間板

を押し潰す力が働き、椎間板ヘルニアになる可能性が高まってしまいます。

このことからトレーニングにおいて、姿勢、フォームには十分に気を使うことが必要だと言えるでしょう。

トレーニング中、腰を丸めずに傷害を防ぐ為に先ずは、腰背部の前弯を保ち(腰背部を反った状態)腹腔内圧を高めた状態を身につけましょう。


jst2.JPG

























老後を脅かす存在・・・高齢者で無くても出ているシグナル

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

AM8:00朝ヨガ 

随時受け付け中!!
03-6426-6680

Twitter  @JOHNNYSTYLE1173onTwitter

Facebook Shotaro Negishi

Instagram @johnnystyle

こんばんは!

PersonalTrainingGym JohnnyStyle パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。

加齢による筋肉量の減少は日常生活に大きな支障を与えることは度々お伝えします。
加齢性筋肉減少症 (サルコペア)と栄養は密接な関係であることは言うまでもないことです。
その対策にレジスタンストレーニングが有効だという話もいつもさせて頂いているので
今日は栄養面でのお話!

そもそも人間とは筋肉の伸び縮みによって動作を産み出しているのです。
この大切な筋肉の栄養素は(燃料)?!タンパク質

車の燃料はガソリン。
筋肉はクルマで言うとエンジンですという例えをよく使われていますね!

ところが、車はガソリンが無くなれば止まってしまうだけですが、人間のカラダはタンパク質が摂取出来なくても止まりません!!

この優れた機能は時に
私達の意思とは関係なく、筋肉自体を分解しエネルギーを作り出します。
筋肉を分解してしまうということは
私達の意思とは関係なくエコモードに切り替わるのでプラス面ではエネルギーが少なくても動けるのです。
しかし、マイナス面はというと力の発揮量の低下です。

力の発揮量の低下とは!?具体的に

重いものが持てなくなる。

姿勢が悪くなる。

脚が上がらず、つまずく事が増える。

手が高く上がらない。


これら、日常生活で今までは出来たのに・・・というところでカラダはシグナルを出しています!
また高齢者でなくても当てはまる方多いはずです。

では、どの様に栄養面で対策が取れるのか?!

それはタンパク質の摂取です!!

日々、食事の時にお肉も魚も牛乳も納豆も摂ってる!!とお思いの方多いことでしょう!
足りません!!

タンパク質の摂り方も若年者と高齢者で比較すると、炭水化物とタンパク質を同時に摂取すると高齢者の方が筋肉の合成作用が低下するという研究結果もあります。

先ずタンパク質を日常生活の中で一度に90g摂取する方はいないと思いますが
90g摂取しても一度に吸収できる量を超えていると筋肉の合成には使われません!
全ての栄養は摂り過ぎると脂肪として蓄えられます。

筋肉の減少を少しでも遅らせる為の食事での対策としては!

毎食25~30gのタンパク質摂取が目安です。
kentai1.jpg
※肉や魚などで無理に必要量のタンパク質を摂ることは不可能に近いことでもあります。  カロリーを抑える意味でも栄養補助食品(プロテイン)などを利用することが現実的です。














歩行速度は死亡率と密接に関係する・・・

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

AM8:00朝ヨガ 

随時受け付け中!!
03-6426-6680

Twitter  @JOHNNYSTYLE1173onTwitter

Facebook Shotaro Negishi

Instagram @johnnystyle

こんばんは!

PersonalTrainingGym JohnnyStyle パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。


私の保有する資格の団体であるNSCAの報告の一つに
興味深い文章を見付けたのでご報告させていただきます。

歩行速度は死亡率と密接に関係する

近年の研究では歩行速度と各種疾患 死亡率 機能障害に陥る危険度とに密接な関係が存在する事が明らかにされている。

65歳以上の439人を対象に1年間に及ぶ健康と身体機能の回復を目指したプログラムを実施し
8年後の死亡率に関係していたものは歩行速度の改善の有無だけであった。
歩行速度に改善、一時的改善、改善なしの場合、8年後の死亡率はそれぞれ31,6%
41,2% 49,3%であった。
これらの結果から通常の歩行速度の改善は、顕著な死亡率低下を予見できる可能性が示唆された。
歩行速度は簡単に測定でき、臨床的にも解釈しやすく、しかも改善の可能性があるので
高齢者の「バイタルサイン」として有効であると結論つけている。

歩行はエネルギー 動作調節 体重支持が必要で、これらは心臓、肺、循環器系、神経系、筋・骨格系システムに多くの要求を負荷する。

歩行スピードの低下はこれらのシステムに障害や高い歩行エネルギーに追従出来ない場面を反映していると考察できる。

つまり歩行スピードは簡便で利用しやすい生命力の指標になりうる。




振り返ってみると・・・

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

AM8:00朝ヨガ 

随時受け付け中!!
03-6426-6680

Twitter  @JOHNNYSTYLE1173onTwitter

Facebook Shotaro Negishi

Instagram @johnnystyle

こんばんは!

PersonalTrainingGym JohnnyStyle パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。

皆様お仕事お疲れ様でした!


振り返ってみると、トレーナーになりたての時の私はトレーニングを押しつけていたのかもしれません!

『ゴルフの飛距離UP』が目的 というお客様に対して当時の私は、年々衰えて行く筋力、筋量
を維持したり向上させれば飛距離は自ずと付いて来ます!!という考えでした。

もちろんベースは今も変わらないのですが、今考えると理論的なスポ根だったな!!と思います。

その当時の私に足りないのは、お客様のモチベーション(ヤル気度合い)見極め能力!!

もし、恐る恐る勇気を振り絞ってトレーニングにいらっしゃったお客様力持ちだからだけではありません。だとしたら飛距離を出す為とはいえハードにやらせれば、もちろんトレーニングの継続が困難になる。

飛距離UPの目標も遠のいてしまうでしょう!

今の私の考え方は、もちろん筋力 筋量が大切
その為にはご本人が少しキツく感じる程度の負荷が必要という考えが根本にありながらも
先ずは " この人の言う通りにやって行けば結果が出る "と思って頂けるよう心掛けています。

ご自身の現在の筋力でも身体の使い方次第で飛距離はUPする事を伝えます。
具体的には、遠心力を活かすということをカラダで覚えて頂く。
飛距離をUPさせたいとおっしゃる方の多くのスイングを拝見すると
遠心力に対してブレーキをかけていることが多い。

実際 それらで飛距離がUPすれば、もっと飛ばしたくなり
トレーニングと本格的に向き合いたくなることでしょう。

実際にはちょっとしたことで早いボールが投げれたり、球を遠くに飛ばせたりします。

tr01.JPG

ベンチプレスのご指導をさせて頂いている際によくお話しするのですが
私が皆さんより重たい重量を持ち上げる事が出来るのは、力持ちだからだけではありません。

身体を上手く使い力を上手く伝えているからです!

なぜなら、私とお客様の扱う重量は2倍ですが、身体の大きさは2倍ではありません!!

つまり、カラダは使いかた次第ですよ!

しかし、その上手い使い方を毎回使える様にする為には筋力 筋持久力 などが必要で
それらを得るためにはトレーニングが必要。









理想と現実がかけ離れると・・・

こんにちは!

パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。




想像してみて下さい!

あなたは、この中古バイクを買いました。
このままでも充分乗れるかも知れません。とりあえず乗ってみて不具合があれば、その都度直しながら乗るという考えも一つ。
始めから一通りメンテナンスを行い安心して乗りたいという考えもあります。
勿論、その他にも選択肢は何通りもあると思います。

Q あなたなら中古バイクを購入し、次のアクションはどうしますか?!


バイクは機械ですから、修理工場などである程度直しがききますよね!

人間は病院で医師に治してもらえる?!

確かに程度によっては治りますよね。

しかし、バイク同様使い方、つまり日常生活や習慣、加齢によって各機能の低下が加速すると故障(怪我、病気)になります。

人間のカラダの場合、バイクと違い壊れたら治しながら...と思う方は恐らくいないでしょう。

つまり、病気 怪我 QOLの低下を防ぐ為に何が必要かが分かっていれば
その対策を予防としてとりたい。そう多く方が思うのではないでしょうか?!


その予防の一つにトレーニングがあります。

しかし、人間はバイクと違い"気持"を持ちあわせていますね。

その " 気持 "をご自身で上手く利用しなくてはなりません。

お腹が大きくなり過ぎれば、ダイエットをする気力が薄れる。 つまり、モチベーションが低下してしまう前に行動に移さなければなりません! これは早ければ早い程良い!! 美しいスタイルのうちから美しさを保つ為の対策を打つのが一番。

理想と現実がかけ離れれば離れる程
理想に対しての努力の最中に挫けてしまう確率は増します。






仕事の事を全く考えない時

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

AM8:00朝ヨガ 

随時受け付け中!!
03-6426-6680

Twitter  @JOHNNYSTYLE1173onTwitter

Facebook Shotaro Negishi

Instagram @johnnystyle

こんにちは!

PersonalTrainingGym JohnnyStyle パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。

昨日いらしていたお客様との会話の中でのお話

お客様は大きな会社の社長であり

私の良きアドバザーにもなってくださる方。

現状に満足する事無く常に新しい事にチャレンジなさっている姿は安易に見習いたいなどと言えません。

経営者の方は寝ても覚めても仕事のことが頭から離れないという方が多いようですね。

そのお客様がおっしゃっていました。 仕事の事を全く考えない時か~

そう考えると、 " トレーニングで必死になっている時 " 位いかな!!

それに帰りはスッキリ気持ちが良い。


大変良いストレス発散ですね!

実際、トレーニング後には " エンドルフィン "という物質が分泌すると言われており

そのエンドルフィンは別名 脳内麻薬とも呼ばれています。

マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用「 ランナーズハイ 」は、エンドルフィンの分泌によるものとの説もある。

正にストレス社会と言われる現代においてトレーニングというリセットの仕方は

健康的でとても良いストレス発散と言える。

リセットの仕方は飲み会だけではありません!












見落としがちなストレッチの必要性

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

(日)AM8:00朝ヨガ 

随時受け付け中!!
03-6426-6680

Twitter  @JOHNNYSTYLE1173onTwitter

Facebook Shotaro Negishi

Instagram @johnnystyle

こんにちは!

PersonalTrainingGym JohnnyStyle パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。

この三連休でだいぶ気温も下がったように思います。

急な気温の変化で体調を壊さない様に気をつけて下さい。



関節可動域を改善し、柔軟性を高める方法として代表的なのが

"ストレッチ"が有効である事は、皆さんご存知だと思います。

しかし、進んでやられる方は多くない様な気がします。

主にストレッチの効果としてあげられるのが、

筋緊張の緩和・関節可動域の改善・血液循環の促進などがあります。

筋疲労の回復を促し、筋腱や靭帯の傷害の予防、筋肉痛を緩和

動きがスムーズになり、効率的に身体を動かす事が出来ます。

トレーニングや運動によって疲労し、硬縮した筋肉は、そのままにしておくと

伸張する機能が低下してしまい、関節可動域を狭め、筋損傷や腱・靭帯の傷害

が起こりやすくなります。

また、硬縮した筋肉は伸張が困難な為、筋肉のポンプ作用も落ちますから血液循環も悪くなります。

その為、筋肉への酸素がスムーズに運ばれなくなったり、筋肉内で発生した老廃物の除去が

上手く行われなかったりし、筋硬縮の悪化や筋けいれんが起こる可能性もあります。

これらを予防する為にもストレッチを行い、冒頭でもあげたように

筋肉の硬縮を緩和することで、筋肉中の血液循環が回復し、筋疲労の改善へと繋がります。

このように筋の疲労・緊張を取り除くことは、日常生活での動作はもちろん

トレーニングでの動作、様々なスポーツでの動作に必要な関節可動域を拡大し、

動作がスムーズに行えるようになります。

その為、フォームの改善にも繋がり、より効率的な動きが出来るようになります!

正しいフォームでトレーニングを行えば、故障・怪我の軽減にも結びつくでしょう!





パーソナルトレーナーとは!? Vo.1

こんにちは!
johnny style パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。

パーソナルトレーナーとは!?


いつも自問自答しております。

私自身、パーソナルトレーナーとしてのモチベーションを保つ為の源は

お客様への真心

" どぉしたらもっと良くなるかな~ "...

自分1人では、気付けなかった自身に気付いて頂くこと。

自分1人では成し遂げられない効果を実感して頂く。

人体、トレーニングの素晴らしさに気付いて頂く。

パーソナルトレーニングを始めて人体の難しさ、トレーニングの奥深さを知った上でトレーニングを進めて行く。

今まで1人では成し遂げられなかった効果が出て来ます。

しかし、実際その過程で気が遠く感じてしまう方もいらっしゃいます。

そこで、どぉ導くか?!

これが私の仕事の難点でもあり
腕の見せ所です。

パーソナルトレーナーとは

こんな事を考えながらお仕事しています!

j25.JPG



心拍数を目安にする

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

9/25(日)AM8:00朝ヨガ 

随時受け付け中!!
03-6426-6680

Twitter  @JOHNNYSTYLE1173onTwitter

Facebook Shotaro Negishi

Instagram @johnnystyle

こんにちは!

PersonalTrainingGym JohnnyStyle パーソナルトレーナーの根岸 正太郎です。



筋力トレーニング等の無酸素運動やランニングやウォーキング等の有酸素運動には、

心拍数が密接に関係しています。

運動強度が強いか弱いかで、体内でエネルギーを得るメカニズムが異なり、
 
血中の乳酸濃度も異なる。

大きく3つのタイプに分けることができます。

心拍数110程度までの運動であれば、純粋な有酸素運動といわれ、血中の乳酸の増加は見られません。

ウォーキング・ジョギング等の軽い運動で脂肪燃焼には、この程度の運動が適しています。
 
心拍数が110から150程度の範囲では、有酸素運動といわれ、血中の乳酸値は増加するが、

体内で乳酸を処理できる。
 
マラソン等の競技力向上のように、早く走れば良いというものではなく

脂肪う燃焼を目的とするならば、喋りながら走れるようなスピードを心掛ける必要があります。

しかし、有酸素運動(特にランニング)のやりすぎは、脂肪燃焼よりも心肺機能を高めてしまう。

心肺機能が高まれば、その分身体が脂肪燃焼する状態まで達するには、

それ相応の強度が必要となってくる為、早い段階での脂肪燃焼は期待できません。

心拍数が150以上になると、筋肉に必要なだけの酸素を供給できない為、
 
無酸素運動となり、体内での処理能力を超えた乳酸が増加していきます。
 
大切なのは " 何を目的にするか "それによってどの運動が適しているか決定されます。

体脂肪を消費するには有酸素運動を取り入れると良いと言われている。
 
筋持久力や筋量(基礎代謝量)などの運動能力を向上させるためには、

無酸素運動(筋力トレーニング)が必要となります。




筋力トレーニングの場合、無酸素運動となり、心拍数が高まってしまうので

直接脂肪燃焼には繋がりません。

しかし、筋肉量が増えると日常生活で何もしなくても脂肪を燃やしやすいカラダになります。

" ただ呼吸するだけで引き締まるカラダ "も夢じゃない!!

































12345

« 2011年8月 | メインページ | アーカイブ | 2011年10月 »

このページのトップへ