Search for the ideal-trainer blog
HOME > Search for the ideal-trainer blog > アーカイブ > 2012年3月アーカイブ

Search for the ideal-trainer blog 2012年3月アーカイブ

血管の成長も加圧トレーニングで@世田谷区

「血管もトレーニングで成長していくんですか?」こんな質問を受けました。
血管も平滑筋という筋肉でできている為、骨格筋と同様トレーニングによって成長していきます。
年齢と共に筋肉量が低下して行く事をご存知の方は多いと思います。
それと同時に血管も弱まり弾力性や血流量も減少してきます。 

血管.jpg



筋力トレーニングによって新しい刺激が入ると、カラダはそれに適応しようとして筋肉を発達させていきます。

血管も同様 刺激を与えれば、カラダの適応現象として成長させていきます。

筋肉には日常生活では扱わない様な負荷を掛け、刺激を与える事ができますが、

血管への刺激の入れ方はどうでしょう。

血管は栄養素や酸素を運ぶ役割がありますが、

その役割を体内で忙しくさせる事により刺激が入りやすい状況を作る事が出来ます。

もちろん酸素を必要とする有酸素運動も効果的ですが、ウェイトトレーニング

のような無酸素運動にも重要な役割があります。

重い負荷でトレーニングを行い低酸素状態を作ってあげる事。

いわゆる酸欠にする。

それによって、必要以上に酸素供給しようと血管を拡張させる一酸化窒素や

新しい血管を作る為の血管内皮細胞成長因子が発生する事で血管の発達を促してくれます。

しかし、この状態を日常的にトレーニングをしていない方だと作ることが難しい!

そこで運動経験がない方でも女性の方でも

カラダへの負荷が軽い加圧トレーニングが有効と言えます。

トレーニングの継続によりカラダは慣れを感じ、軽い負荷では刺激と感じなくなってしまいます。

そこでその状態を打破する為に、ある程度の重い負荷でのトレーニングを行う事が必要となります。

このように刺激を入れては適応して、刺激を入れ適応しての繰り返しによって

筋肉・血管共に成長して行きます。

大事なのは適応したら終わりではなく、適応したら次の刺激をカラダへ与え続ける事!



根岸正太郎のFace bookページはコチラ!

落合泰士のFace bookページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。


パーソナルトレーナー落合泰士


焦りを感じる必要はない!パーソナルトレーニング@世田谷区

 
コンスタントにトレーニングを継続していても1、2週間空いてしまうと
カラダに不安を覚えた経験がありませんか?
トレーニング期間が空いてしまうと筋肉が落ちていないかと心配になる方も少なくないようです。


しかし、1、2週間で筋肉量がすぐに減るわけではありません!

トレーニング中いつも通りに思ったような動作が出来なかったり

今まで扱っていた重量が上がりにくかったりといった状態になりがちです。

理由として
トレーニングによって日常生活では扱わないような負荷をカラダに掛けているので
いざトレーニングをした時にその負荷が掛かってしまうと神経の伝達スピードが
鈍っている為にそのような状態になってしまう。

しかし、一度カラダが覚えた動作はそう簡単には忘れないものです。

出だしはダメでもセットを重ねていくごとに元のフォームや

感覚を取り戻していくので心配する必要はありません。

もしフォームを忘れてしまっても私達パーソナルトレーナーがついているので安心してください!

また、トレーニングが出来ないからといって過剰に食事を制限してしまうと

必要な栄養素が不足し、筋肉量の低下に拍車を掛けてしまうので注意しなければいけません。

焦っても効果が得られないようにトレーニングをしない事に焦りを感じ、

食事制限等の他の方法に頼ってしまうと筋肉量が低下しやすいカラダになってしまいます。


一回一回のトレーニングを積み重ねていく事でポイントやコツを掴み、

少しずつトレーニングレベルをあげていきましょう!!



根岸正太郎のFace bookページはコチラ!

落合泰士のFace bookページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。


パーソナルトレーナー落合泰士



卒業、入社、誕生日、季節、結婚、出産、退社、還暦・・・人生には節目 QOL トレーニング エイジングケア@東京

私たち人間は生れたその日から成長して行く。それがいつしか衰えはじめるのだが
その境目は生理学的には18歳と言われる。しかし多くの人はおそらく気付かず過ごしている。
アスリートでさえその衰えに気付くのはもっと先になってからだろう。

その気付かない原因は幾つかある。

先ずはアスリートの場合、身体的衰えと技術の向上の時期が重なれば 結果だけを見るとパフォーマンス向上がある!
しかし身体的衰えを止め、向上させていたらパフォーマンスはもっと伸びたたはずだ。

一般の方で言えば美容、ファッションで自分を良く魅せる技術の向上身体的衰えが隠れてしまうという点がある。しかし、身体的機能が若く保てればコラーゲン生成が盛んになる。
ということは美しい肌、髪、爪、骨、関節などにも繋がる。


カラダを機能させる上で筋力トレーニングが必要だ!
では何故、筋力トレーニングをしなければならなくなったのか?!

それは、文明の進歩による日常生活での運動強度の低下!!
狩りをしたり、畑を耕したりしなくても食にあり着けるが、動いていないカラダは血行も悪いため
血流の良い人と比べ栄養の運搬も悪い。
動かないのに欲のままに食べれはカラダを余分だ!と判断し脂肪として蓄える。
皮肉な事に私たちが近いうちに飢餓状態になることはない
したがって脂肪はどんどん溜まり、筋肉はどんどん落ち、蓄えた脂肪を燃やす能力もなくなる。
しかし、気付いた時点で対策を取れば遅くない!!
何か怪我や病気をしてからでも遅くはない!
知っていて始めない事が一番怖い日々を送ることになる。

自身のカラダと向き合うタイミングはカラダに詳しくない方でもあるハズだ!

卒業、入社、誕生日、季節、結婚、出産、退社、還暦・・・人生には節目が沢山ある。
それがタイミングなのかもしれない。

ジョニースタイルのHPはこちら!! 

根岸正太郎のFACE BOOKページはコチラ!


落合泰士のFACE BOOKページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。

パーソナルトレーナー根岸 正太郎



















引き締めたい!だけど・・・ 理想のカラダ@世田谷区

引き締めたい!だけど筋肉はあまり付けたくない。
体験トレーニングに来られる女性のお客様からよくお聞きします。
この言葉の裏側には、筋肉が付くとムキムキになるんじゃないか?
という誤解を抱いている方が多いようです。


以前のBLOGでもお話させて頂いていますが、

筋肉を成長させる為の手助けになるのがアンドロゲン(男性ホルモン)です。

女性と男性のカラダを比べれば一目瞭然ですね。

男性の様な逞しいカラダをした女性がそこらじゅうにいるでしょうか?

いるとすればプロのスポーツ選手ぐらいでしょう。

逞しくなるのはとても大変な努力、知識、時間必要です。
むしろ、一般の方で筋力トレーニングをしている女性は逞しいと言うより
引き締まったカラダをしています。

その理由として女性は男性に比べ、アンドロゲン(男性ホルモン)の分泌量が少ないという事。

逆にエストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が多く、女性らしいカラダを作る為には

必要不可欠なホルモンとなります。

また、女性には出産や妊娠等の女性特有の性質があり、脂肪を蓄えやすいと言われています。

このことからもムキムキにはなりにくいと言う事がお分かりだと思います。


肉付きがよくなってきたと思い、

巷で話題の一品だけダイエットや脂肪燃焼させる!ダイエット食品を使い始めても

筋肉量は歳を重ねるごとに減っている為、体重が落ちたとしてもそれは一時的に過ぎません。

経験した方も多くいらっしゃるはずです。

最近では「様々なダイエット法を試したが、最後に辿り着いたのが筋トレでした。」 

というお話をされる方も多くなってきました。

何もせずにこのまま弛むだけ弛んでいく皮膚と分厚い脂肪に覆われている自分を想像できますか?
想像した事が無い方は危険です!
想像しなければ気付かないまま時間が過ぎてしまいます。
これは、とても怖いことなんです!

筋力トレーニングの必要性に気づくことができた方から変わっていきます。

今まで苦になっていたリバウンドともおさらばです。

そして・・・筋肉量が増加する事で肌の弾力を取り戻し、ハリが出る。

      何もしなくても脂肪燃焼しやすい、太りにくいカラダへ!





根岸正太郎のFace bookページはコチラ!

落合泰士のFace bookページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。


パーソナルトレーナー落合泰士














嘘も方便?! 革命を!! ダイエット&ボディメイク@東京

嘘も方便という言葉がある。嘘をつく事は良くないが、時と場合によっては物事を円滑に運ぶ為の手段として必要という意味。 しかし、この悪用が目立つ今、悲しいような、寂しいような気持ちになります。 ダイエットやボディーメイクの方法でも沢山の紛い物や誤った情報が溢れる現実がある。
 しかし、これらは嘘も方便とは言わない。 嘘でしかない!
結果、正しい方向に導かれるのであれば嘘も方便となるのだが
 ~ダイエット法では、方便とは言わない。 それは、継続した者が報われる事が無いからだ!!
ファスティングダイエット(置き換え) 骨盤調整 何でも痩せるって言う消費者は欲しがる。
しかし、これらを発信する者が根拠を説明出来る訳が無い。
根拠は無いのだから!!

これらの誤った情報が多過ぎて、私が発信する内容に異端児的な印象を持つ方は少なくない。しかし、少数派な意見に思われがちな私の話こそカラダ作りの基本であり全だ!

おそらく99%の人間は上手い話、つまり方便の方を信じたがるだろう!
しかし私はパーソナルトレーナー、ダイエット、カラダ作りの専門家として一人でも多くの方を正しい方向に導く!

それが、真実を知る者のすべき事!
一時的な減量を除いてカラダを
根本から変える方法は筋トレしかないのだからそれを広めよう!
他に方法は無い!


ジョニースタイルのHPはこちら!! 

根岸正太郎のFACE BOOKページはコチラ!


落合泰士のFACE BOOKページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。

パーソナルトレーナー根岸 正太郎


















楽しても手に入らない...  アンチエイジング@大田区

簡単〇〇ダイエット!
1週間で-〇kg!
食べるだけ!飲むだけ!たった5分の運動で!

ダイエットは"楽して痩せられる"ことがトレンドの様で、
いかに簡単に、時間を掛けずに痩せられるかが、消費者の心理をくすぐります。
ダイエット経験のある方は、これらの簡単なダイエット法に一度はチャレンジしている方が多い。
JOHNNY STYLEの会員様の中にも、以前は色々なダイエットを試された方々がいらっしゃいます。

ある会員様は、以前に「3食の内1食をダイエット飲料に置きかえるだけで痩せられる!」
という方法をチャレンジしたそうです。
始めは体重は落ち、簡単に痩せれると喜んでいたのですが、
一定から体重が落ちなくなり、ダイエットをやめた途端に体重が元に戻ってしまったそうです。

この置き換えダイエットでは、1食を他に置きかえる事で摂取カロリーを減らし
それで体重が落ちていきました。

また、一定から落ちなくなるのは停滞期が考えられます。
停滞期は、1ヶ月に体重の5%以上を減量すると起こる、
カラダの本能的な生命維持行動だと言われています。

カラダが省エネモードに入り、エネルギー消費を極力抑える様に働き、
今までのカラダを維持しようと、摂取したものを今まで以上に摂り込み、溜めこもうとします。
これにより体重が落ちなくなり、ここでダイエットを止めればリバウンドを起こしかねません。

確かにこの会員様も、楽して痩せられるハズがないと、
半信半疑で始められたダイエットで、この結果には納得だった
そうです。

「楽して理想的なカラダになれる訳がない。やっぱり、
自分でカラダを動かしていかないといけない!」

そう思って出会ったのがトレーニングであり、JOHNNY STYLEだったそうです。
comj.JPG
楽して理想のカラダにはなれません。
それは、痩せる事が出来ないという意味ではありません。

基本的には消費と摂取のバランスが大切で、食べる量(摂取)が消費エネルギー(消費)を
上回ってしまえば太っていきますし、逆なら痩せていきます。

単純に痩せるのであれば、極論、食べなければ痩せていきます。
しかし、ただ痩せているカラダと理想の美しく引き締まったカラダは違います。

これに気付いたからこそ、トレーニングをしている方は多い!
筋肉量を増やし、基礎代謝を向上させ,
リバウンドのない,太りにくく燃えやすいカラダに!
そして程良い筋肉で引き締まったカラダに!

トレーニングは、簡単なダイエットに比べれば地道で根気のいる事に思えるかもしれない。

しかし、それでもトレーニングが衰退せずに、今でもあり続けるのは、
やはりそれなりの理由・効果があるからです!


ジョニースタイルのHPはこちら!! 

根岸正太郎のFACE BOOKページはコチラ!


落合泰士のFACE BOOKページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。

パーソナルトレーナー根岸 正太郎








疑問は解決していきましょう! 加圧トレーニング@大田区

昨日、体験トレーニングのお客様からこんな質問を頂きました。
「筋肉痛の時に更に筋トレをすると効果が高いんですよね!?」
確かに私もパーソナルトレーナーになる前に、耳にした事が有るような気がしますが...。
johnny style.JPG
筋肉痛の時には原則としてはトレーニングは重ねない方が良いでしょう。
筋肉痛は、トレーニングで刺激を受けた筋繊維が損傷し、
炎症を起こして痛みを感じていると言われています。

この筋肉痛がピークに達している時にトレーニングを重ねる事は、
怪我のリスクを高めます。

また、筋肉には栄養と休養も大切です。
トレーニングでしっかりと刺激を与え、必要な栄養、十分な休養を摂る事で
効果的に筋肉が成長していきます。

筋肉痛は、筋肉が損傷を修復しようとしている段階になるので、
十分に身体を休めましょう。

もし、トレーニングをする際に筋肉痛が残っている場合でも、
ピークを過ぎ、トレーニングに差し支えない程度であれば、問題はないでしょう。

筋肉痛の時にトレーニングをすると、使っている筋肉が動く度に痛むので、
使っている筋肉を意識でき、効いていると勘違いしてしまいがちです。


しかし、本当は痛みでトレーニングパフォーマンスが低下し、
効果的ではなくなっている可能性が高いのです!
ダイエット、アンチエイジング、ヘルスケア、体力づくり、バルクアップ...
トレーニングをする方の目的は様々です。

理想のカラダを目指すのに"筋肉"は必要で、その為にトレーニングは重要です。
皆さんはトレーニングをするにあたって、疑問は生まれないでしょうか?

このトレーニングはどこに効いているのか?
トレーニングは他にどんな事に効くのか?
どのくらいの頻度で行う?トレーニングしてない日は何をすればいい?
食事は?睡眠は?...etc

色々分からない事、知りたい事があると思います。
それが解決できる事も、パーソナルトレーニングの良さの一つです。

疑問や質問はパーソナルトレーニングで解消しながら進んで行きましょう!
目的や方法を理解していく事は、
トレーニング効果を上げる、大切なポイントの一つでもありますよ!


ジョニースタイルのHPはこちら!! 

根岸正太郎のFACE BOOKページはコチラ!


落合泰士のFACE BOOKページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。

パーソナルトレーナー根岸 正太郎










プライオリティ?! パーソナルトレーニング@世田谷区

ベンチプレス・スクワット・デッドリフト・懸垂(斜め)・・・etc
JOHNNY STYLEに通われている会員様なら一度はやったことがあると思います。
どれもトレーニングの初めの段階で取り組んでいると思います。


これらは大筋群(胸・背中・大腿・お尻)をターゲットとした種目となります。

何故これらの種目を行うのか?!それには大きな理由があります。

先ずは、腕などの小筋群だけを鍛えても体全体の筋肉量(基礎代謝量)の増加が少ない。

もう一つ、大筋群を狙った種目をやる際には、大筋群だけを動かして刺激を与える事が出来ない。

その為、先に小筋群を鍛えてしまうと大きな力が発揮出来ないというデメリットがあります。

例えば、ベンチプレスですと肘関節と肩関節を同時に動かす為、

力を連動させるという意味で上腕三頭筋(二の腕)と三角筋(肩)も同時に鍛える事になります。

先に小筋群である上腕三頭筋のトレーニングをしてしまえば、

疲労が溜まってしまい大胸筋に大きな刺激を与えることができません。

そう考えれば、

大きな筋肉や複数の筋肉を動員する種目から

動員される筋肉が小さく、部分的に力を発揮する種目

の順番で行う事が効率の良いトレーニングと言えるでしょう!

これらはプライオリティ(優先性)の原則と言います。




また、トレーニングを行っていくと疲労が溜まり、パワー発揮ができず、集中力の低下も

考えられる為、早い段階で大きな力を必要とする大筋群を鍛える必要があります。

体幹部に近い大筋群から四肢末端に向かって種目を行っていく事が、

トレーニング効果を最大限発揮する為の重要なポイントになってくるでしょう!


根岸正太郎のFace bookページはコチラ!

落合泰士のFace bookページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。


パーソナルトレーナー落合泰士






意識すべきエキセントリック! 加圧ダイエット@大田区

トレーニングをする際には、使っている筋肉を意識しながら行う事が非常に大切になります。

これは意識性の原則という、
目的・方法・効果を理解することで、
トレーニング効果が上がるというトレーニングの原則にも通じています。

「自分は今どこの筋肉を使って運動をしているのか?」
「この運動はどこの筋肉を鍛えているのか?」

この他にも重要な注目すべきポイントがあります。

それは、"どの動き・状態のときが最も筋肉に刺激が入っているのか?"という点です。

筋肉は伸びたり、縮んだりする特性があります。
トレーニングではもちろん、日常生活でも筋肉の収縮運動は行われています。

その中でも、筋肉の刺激の入り方が大きく、筋肉が力を発揮する動きとして、
"エキセントリック・コントラクション"(伸張性収縮)
"コンセントリック・コントラクション"(短縮性収縮)

の2つの筋収縮運動があります。

筋肉が伸ばされながら力を発揮する場合をエキセントリック。
筋肉が短く縮みながら力を発揮する場合をコンセントリックと言います。

例えば、ダンベルなどを持って肘を曲げたり伸ばしたりする運動、
アームカール。

JOHNNY STYLEの男性会員様なら皆様経験があるのではないでしょうか?
とっても辛い、あの運動です(笑)
o0480048011673283410.jpg
アームカールの主働筋は、上腕二頭筋(力こぶが出る筋肉)です。

アームカールで、肘を曲げてダンベルを持ち上げる時、上腕二頭筋はコンセントリックになります。
逆に肘を伸ばしながらダンベルを下げている時はエキセントリックになります。

この時、どちらが上腕二頭筋に強く刺激が入っているのでしょう?
それは、ダンベルを下ろす時のエキセントリックの状態です。

このアームカールではダンベルを上げようとする気持ちが強く、
コンセントリックの時の方についつい意識がいってしまいがちです。

しかし、ダンベルを下ろす時のエキセントリックを意識する事で、
より強い刺激が筋肉に入り、効果的なトレーニングへと繋がっていきます!

ベンチプレスでバーを下ろしていく時の大胸筋。
スクワットで膝を曲げる時の大腿四頭筋。
これらもエキセントリックであり、トレーニング中には意識が抜けやすいところでもあります。

私たちはエキセントリックをなるべく意識してもらえる様、
時には、主働筋のエキセントリック時に動作をゆっくりにするなどして、
トレーニングを指導させて頂いています。
スポーツクラブや自宅で、ご自身でトレーニングをしている方は、
こういった観点でトレーニングや筋肉の動きを見れていない場合が多いため、
パーソナルトレーニングと比べ、トレーニング効果が薄まっている場合が多い。

私たちパーソナルトレーナーは、
トレーニングの正しいフォームはもちろん、
筋肉の動き・刺激の入り方まで考えながらトレーニングを行います。

『パーソナルトレーニングが効果的だ』
と言われているのには、それだけの根拠がある!


ジョニースタイルのHPはこちら!! 

根岸正太郎のFACE BOOKページはコチラ!


落合泰士のFACE BOOKページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。

パーソナルトレーナー根岸 正太郎












大きな落とし穴見落としていませんか? ボディメイク@世田谷区

体験トレーニングに来られるお客様に運動歴や現在定期的な運動をしていますか?
とご質問させて頂いているのですが、
運動歴はあるが、現在の運動は週に1、2回のウォーキングや自宅で腹筋等をやっている
という方が多いです。

運動と言えば運動ですが、それで今のカラダを維持もしくは、カラダの変化ありますか?

行動を起こす事に意味がありますが、方法を間違ってはいけません。

年々筋肉量が低下している事に気付いていない方が多い中で、

様々な情報が飛び交い、どれが本当に正しいのか困惑してしまいますよね?

昨日の安藤トレーナーのBLOGでもあったように

言い方を変えただけのダイエット法や効果が変わらなくても形は変わって

ダイエット商品が売り出される。

この様な新しいダイエット関連の物が次々と出てこれば直ぐに飛びついてしまいますよね。

しかし、自分自身がどうなりたいかを考えて頂きたい!

「痩せたい!」と思い体重を落とそうとする方が多いですが、

そこには大きな落とし穴がある事をご存知ですか?

ここで、よくある短期間で痩せれますや楽してダイエット等のキャッチフレーズに負けてしまえば

リバウンドを繰り返し、体重と共に筋肉量も減少しては元も子もありません。

もし経験した方がいるならば、痩せた後を考えてみましょう。

一時的な体重減が本当の目的ではないはずです。

それを維持し向上させていく必要があります!

なぜなら冒頭でお話した通り、根本にある筋肉量(基礎代謝量)は年々低下していくのだから!

"短期間"や"楽に"は筋肉量の維持・増加は見込めない事を知っておく必要があります。 

以前より太りやすいカラダになってしまうリスクを背負うなら

筋力トレーニングによってカラダの中身(基礎代謝)を変え、

痩せては戻ってのサイクル(リバウンド)とは無縁の関係になりましょう!


根岸正太郎のFace bookページはコチラ!

落合泰士のFace bookページはコチラ!

東京都大田区 品川区 目黒区 世田谷区からも好アクセスな加圧トレーニング施設。

お車でお越しの場合近隣にコインパーキング有り!

中原街道と環状七号線の南千束交差点近く!

電車でお越しの場合

東急大井町線 池上線旗の台駅より徒歩5分

東急池上線長原駅駅より徒歩3分

東急目黒線洗足駅より徒歩5分

JOHNNY STYLEでは健康 ダイエット アンチエイジング 美容 パフォーマンス向上などについて
毎日ブログを更新中! 過去のブログはコチラをご覧ください。


パーソナルトレーナー落合泰士





1234567

« 2012年2月 | メインページ | アーカイブ | 2012年4月 »

このページのトップへ