ism-trainer blog
HOME > ism-trainer blog > アーカイブ > 美容カテゴリを追加の最近のブログ記事

ism-trainer blog 美容カテゴリを追加の最近のブログ記事

知らなきゃ損する ~肌のハリ~

東京都大田区 品川区 世田谷区 目黒区からアクセスしやすい!
東急大井町線旗の台駅徒歩5分
東急池上線長原駅徒歩4分

PERSONAL TRAINING GYM JOHNNY STYLE トレーナーの安藤徹也です

JOHNNY STYLEで朝ヨガ!

10/9(日)8:00~詳しくはお問い合わせください 03-6426-6680

こんにちは!

今日は暑いですが、空はしっかり秋めいてきました!

さて、久しぶりに美容についてブログを書きたいと思います。

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、皆さんはよく知っていると思いますが、その違いはご存知ですか?

化粧品やサプリメントにも含まれていますが、果たして効いているのでしょうか?

トレーニングの効果にコラーゲンの生成量の増加というのがあります。

コラーゲンはタンパク質ですから、筋肉(筋肉もタンパク質)の合成が高まれば、おのずとコラーゲンの生成量が増加する事は自然なこと。

私達トレーナーからしてみれば当たり前のことなのです。

でも、多くの方が認識していない。

化粧品のキャッチコピーやセールストークに踊らされている。

皮膚の上から塗っても、どこまで浸透しているのか?

本質なところよりも、「ぷるぷる」 「ハリ キメ」 「潤い」という言葉の印象に惹かれているように感じます。

皮膚は三構造というブログを以前書きました。

簡単におさらい。

皮膚は上から表皮、真皮 皮下組織にわかれヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、が多く含まれているのは、真皮層。

多くの化粧水は果たして真皮層まで届いているのか?

表皮だけでも5つの層に分かれているのに・・・・
(角質層 淡明層 顆粒層 有棘層 基底層)

潤っているのは表皮の角質層が潤っているだけではないのか?

真皮層に届いていても定着するものなのか?

高価な化粧品を使っていても、土台がしっかりしていなくては意味がなく、期待している効果は得られないでしょう。

筋力トレーニングをして身体に刺激を与えている人の方が肌にハリがある!

それは、身体の中から潤っているからです!
(筋肉 各種タンパク質の合成が高まる結果)

今使っている化粧品やサプリメントをより意味あるものにする為には、土台をしっかりつくらなければなりません。

タンパク質の合成が盛んになっている時は、栄養の吸収率も上がっている。

ただ使用しているだけでは、もったいない。

高い化粧品より健康的なカラダを手に入れましょう。自分自身の中から美しくなりましょう!
j032.JPG










1

« 美容 | メインページ | アーカイブ | 食事 »

このページのトップへ