ブログ

Blog

未来を見据えて@トレーニング シェイプ 品川区 旗の台

2016.07.20

会員様とお話をしていてよく耳にする事があります。



それは



もっと若いうちからトレーニングしておけば良かったと。

早いうちに初めておけばこんな事にはならなかった。

などとこのような言葉を良く耳にします。



けれど

若いうちはトレーニングの優先順位が物凄く低い位置にあるものです。



でもそれは当然な事なんです。



何故ならまだ自分の体型がある程度保たれている事であったり

体力があるからこそ何もしなくても自信があったりすると

どうしても優先順位が下がってしまうのは

必然的ですね。



今必要な物は何なのか

と考えると

優先順位の高い事から行動して行く事は決して悪い事ではありません。

僕も常に優先順位を考えて行動しています。



けれどトレーニングに関しては早くから行う事をオススメします。

何故なら

もう身体の衰えは進行してしまっているからです。

多くの方が

身体に症状が出てしまってから

何か変えなくてはと考えます。



後に気づき行動に出るのであれば吉ですが

やはり運動習慣を0(ゼロ)から1(イチ)にする行動力は

かなり重いものですね笑



なら今からもう1(イチ)を作っておけば

2、3とステップアップしていく事はそう難しくはありません。



未来を見据えて

トレーニングを生活習慣にしていきませんか



何かアクションをかけるなら

未来を見据えて

今が動き時ですね!



パーソナルトレーナーR,KAZUYA