ブログ

Blog

REACENT POSTS

適度にカラダを動かすことで 疲労回復?!

疲れた!だったら休めばいい! と思いますよね。 でも、日中はデスクワーク 家ではごろごろ。 ほとんど休んでいるのと同じくらい身体を動かしていない いつも身体が重く どこか疲れを感じている。 では、身体を動かしていないのに 疲れるのはなぜでしょう? 肩コリや首コリなども 実は疲れのひとつ。 特に「こり…

2019.06.29

亜鉛

●亜鉛とは 亜鉛は体内に約2000mg存在し、主に骨格筋・骨・皮膚・肝臓・脳・腎臓などにある成分です。タンパク質の合成に関わる酵素の材料として使われます。 人間の体に必要とされている必須ミネラル16種に含まれますが体内で作り出すことができないため、食事から摂取する必要があります。不足するとさまざまな…

2019.06.28

睡眠の質を上げる

人間は食事から栄養をカラダに取り入れ 動くエネルギーに変換する。 新陳代謝する。 飢餓に備える。 新陳代謝 古くなった組織、傷ついた細胞を 新しく作り直す。 この作業が行われる一番のタイミングは就寝中 睡眠中には分泌される成長ホルモンの働きも助け 組織の再編成が行われます! 質のよい睡眠を取ることは…

2019.06.27

ビタミンD

肌を守るためのスキンケアが、女性のビタミンD欠乏に深刻な影響を⁇ ビタミンDには小腸や腎臓でカルシウムとリンの吸収を促進する働きと、血液中のカルシウム濃度を保ち、丈夫な骨をつくる働きがあります🦴 日光を浴びることによって体内でもつくられますが、過度に紫外線を避けるために屋外に出なかったり日焼け止めを…

2019.06.26

基礎代謝量と筋肉量

基礎代謝量は私たちが生命維持のために消費する必要最小限のエネルギーのことです! 横になり寝ている状態でも、内臓を動かしたり体温を維持したりするためにエネルギーは消費されます! 基礎代謝量は筋肉量に比例して増減します! 筋肉は、運動やトレーニングをすることによって 自分で増やすことができます! 最初か…

2019.06.24

何のために?

何のために? 皆んなが気にする。 それは何の為に必要ですか? どんな意味がありますか? 確かに 気になるのかもしれない。 私がスポーツを通じて学んだ順番は真逆だった。 50m 100mの短距離走のタイムを見て 何人かリレーの選手を決められた小中学校 バレーボールをやっていた時 先生はスパイク練習を見…

2019.06.22

目標設定

あなたの達成したい目標はなんですか?? 「痩せたい」 「テストで良い点とりたい」 「仕事で評価されたい」など 多岐に渡ると思いますが 思い出してみると 挫折してしまうことも多かったお思います。 新たなチャレンジをするとき ドーパミンが分泌し 充実した時間やワクワクした感覚が起こる。 そして目標を達成…

2019.06.21

体感トレーニング

体幹トレーニングはダイエットにも高い効果があることで知られていますが それはなぜでしょう。   体幹トレーニングをすると 体幹筋群の筋密度・筋量が増える。 もちろん 通常の筋トレで鍛える表層筋のようには筋肥大はしないので 見た目では分かりません。 人間の消費カロリーのなかで最も比率が高いのが基礎代謝…

2019.06.20

生活リズム

人間には体内時計があり、それが1日の24時間とずれているため睡眠にも影響が出るといわれています。 最新の研究では24時間11分と発表されています。たかが11分と思うかもしれませんが、 放っておくと1週間で1時間以上、1カ月にすると4時間以上もずれてしまうことになります。 これをリセットして24時間と…

2019.06.19

水分補給の大切さ

皆さんは水分補給できていますか? 水分は身体の約60%を占めています! 栄養素の運搬、体温調節など重要な役割を持っています! 水分が不足する事で脱水症になってしまう可能性があります。 脱水症は、何らかの要因により体内の水分とミネラルの一つであるナトリウムが不足している状態を指します。 身体から水分が…

2019.06.18
123