ブログ

Blog

REACENT POSTS

筋肉量

筋肉が落ちると基礎代謝量が減り、太り易くて痩せ難いカラダになります! 筋肉は16~18歳をピークに減少していくと言われています! 日常生活をどう過ごすか?!それによって筋肉量は維持されるか減少するか増えるかが決まります。 多くの場合デスクワーク中心で筋肉を維持するだけの運動量運動強度が足りている方は…

2021.06.29

食物繊維

食物繊維 食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、それぞれ働きに特徴があります。 水溶性食物繊維は・糖質の吸収を抑える・コレステロールを排出する 不溶性食物繊維は・便のかさを増してくれる・腸の働きが活発になるなどの効果があります。 また、どちらも善玉菌の餌となり、善玉菌が増え、腸内環境の改…

2021.06.27

変えられるものと変えられないもの

🌍変えられるものと変えられないもの 自分の思い通りにいかない時職場や学校の上司や友人との関係が上手くいかない時など不満や悩みを他人のせいにして他人の言動を変えようとする。 しかしそれではいつまでもその悩みや不満は解決しません。 自分が変わろうとしなければ他人は変わりません。 不満、悩みは誰にでもあり…

2021.06.26

空調による体調不良

(扇風機)空調による体調不良 夏が近づき、晴れればジリジリと暑い、雨が降れば蒸し暑い屋内は空調が効いていて極端に寒い そんな状況にさらされると身体機能に悪影響を及ぼします。 ●薄手の上着を羽織って空調の風を直接受けないように避けるなど、身体を冷やさないようにする。 ●1週間に約3回は40度以下のぬる…

2021.06.25

煩悩⁡

悟りの境地へ⁡⁡仏教観で言う悟りの境地とは、現世で努力と実践を繰り返すことによって涅槃寂静の境地に達し、煩悩から解脱し悩みがなくなる状態。⁡それは簡単なことではないため一般の人々にとっては死ぬ前に「いい人生だった」「やりきれた」と感じられることでしょうか?!⁡⁡身近な悩みで言えば⁡痩せたい⁡筋肉量を…

2021.06.23

筋肉とお酒

筋トレ後のお酒はダメ! よく聞きますよね! 何故ダメなのか!? 肝臓で筋肉の修復に使われるタンパク質がアルコールの分解に使われてしまうことで筋肉に栄養が行き届いていなから! 肝臓の主な働き ・タンパク質の合成・アルコールなどの有害な物の解毒 分解・栄養素の貯蔵などです! つまり、アルコール…

2021.06.22

低GI食品

低GI食品 ダイエットをする上で食事が大きく関わってきます。 この低GI食品のGIと言うのはGlycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、GI値は食後の血糖値上昇度を表す値です。 GI値が高いものを食べると血糖値が急上昇しGI値が低いものを食べると緩やかに上昇します。 GI値の高…

2021.06.21

ブロッコリー

ブロッコリーは身体に良い事は知っているけど、どんな効果があるの?って思ってる方いますよね! ブロッコリーは植物性のたんぱく質を豊富に含んでいます! 又ビタミンCが豊富33kcl/100gと低カロリーだからダイエットに最適。  ビタミンCの成人の推奨量は1日100mg 生のブロッコリーは100gあたり…

2021.06.20

玄米

🌾玄米最近「玄米を食べてます」という言葉をよく耳にします。 白米と玄米 何が違うのか? それは含まれる栄養素です。 例えば100gの玄米にはビタミンB1が約0.41mgマグネシウムが約110mg食物繊維が約3.0g含まれていると言われています これらを同量の白米と比べた場合ビタミンB1とマグネシウム…

2021.06.19

生プルーン

プルーンは欧米では「ミラクルフルーツ」と呼ばれることがあります。 プルーンにはビタミンA、カリウム、鉄分、葉酸などがバランス良く含まれていて、食物繊維も豊富に含まれています。 ・ビタミンA目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めたりする働きがあります。 ・カリウム腎臓でのナトリウムの再吸収を抑制…

2021.06.18