ブログ

Blog

REACENT POSTS

筋トレと自律神経

 ●自律神経とは 自律神経は自分の意思とは無関係に 循環器や消化器、呼吸器などの活動を促す神経のことで 主に「交感神経」「副交感神経」 の2つがあります。 ・交感神経は心身ともに活動的にし ・副交感神経は眠る時などリラックスするときに働きます。 ●自律神経の働きが乱れると ・不安、緊張、イライラ ・…

2019.06.04

トレーニング頻度

多くのパーソナルトレーニングは週に1回〜2回のトレーニングだと思います。 身体の変化の為に最低限必要な刺激と頻度ですね。 お仕事などの関係でトレーニングの間隔が空いてしまう事ってあります。 週に1回のトレーニングに慣れた方が間隔が空いてしまうと感じるのが 「様々な身体の不調」です。 ・肩こりを再び感…

2019.04.24

【challenge Spring revenge Summer】

今やボディメイクという言葉が幅広く使われるようになりましたね!! フィットネス業界を始め、整体や電車の中のエステの広告と多くの場所で目にします! 女性男性問わず、スタイリッシュな身体づくりに多くの方が励んでいるのかと思います。 ボディメイクとは「他者からみて魅力的な身体をつくる」です! 運動面でいう…

2019.04.03

本当の意味での投資や保険

筋肉は放っておくとどうなるのでしょうか? あなたの年齢に反比例して減少していきます。 毎日毎日少しずつ砂時計のように減っていきます。 そのままにすると 「体が重い」 「太りやすくなった」 などネガティブな言葉を口にすることが多くなると思います。 勿論、いつまでも18歳時の身体能力、スタイルを維持する…

2019.03.01

可逆性の原理

トレーニングには色々な原理・原則があります。 その中でも今回は「可逆性の原理」という原理を紹介します。 可逆性の原理とは、一定期間トレーニングを実施してその効果が得られてもトレーニングをやめてしまうと身体は元に戻ってしまうという事です。 皆さんも経験ないですか? 学生の時は、楽にできていた運動も今で…

2019.02.20

便秘に悩むあなた!

お通じをよくするためには 食物繊維2種類ある事を 皆さんはご存知でしょうか? 水溶性食物繊維 その名の通り水に溶ける食物繊維 果物野菜に含まれるペクチン 海藻類に含まれるアルギン酸 便の水分量を上げスムーズに 腸内を通過出来るようにする 言わば潤滑油的な役割です。 不溶性食物繊維 こちらは水に溶けな…

2019.02.13

厄介な四十肩 五十肩について

四十肩・五十肩 この年代の方に多く見受けられるので、こんな風に呼ばれていますが、 医学的には「肩関節周囲炎」(カタカンセツシュウイエン)といわれます。 なにかきっかけがあった訳ではないけれど、ある日突然腕がある高さより上がらなくなる。 身体を洗う時や洋服を着るときに腕が上がりにくく、痛みを伴う。 肩…

2019.02.06

浮腫解消について

悩んでる人沢山いますよね! ぜひこの情報を見て 少しでも力に慣れたらいいと思います! まず、浮腫みの原因の一つとして、 デスクワークなどで1日中同じ姿勢でいることで筋肉が凝り固まり 血行不良を引き起こし、老廃物などを溜め込んでしまう事が考えられます。 人間には心臓から血液などを送り出す動脈 それらを…

2019.01.30

変化って体重だけだと思ってませんか??

確かに一番嬉しいのは体重の変化だと思います! しかし、変化は体重だけではありません! ・見た目 ・食生活 ・洋服のサイズ ・気持ち etc… 変化していく内容、期間はそれぞれ 個人差もあります。 ただ、今回大切にして頂きたいのは 『体重だけにこだわらないように』 体重が落ちない。ダイエッ…

2018.11.21

お腹周りスッキリするためには!? @表参道・水着・夏・海

   夏に水着を着たいけど、、、     お腹周りの脂肪が気になるので腹筋を継続して行っているのに痩せない、、、      そんなお悩みありませんか??? 継続的に行っているのに効果が出ないと、不安になってしまいますよね?? みなさんは、筋肉量を増やすことが「脂肪を落とす」為の近道だということは知っ…

2017.05.20