ブログ

Blog

インフルエンザ予防 平均体温 @横浜

2016.01.22

ここ一週間でまた一段と気温も低くなってきましたね。
日中も風がとても冷たく感じます。。。

みなさんは
自分の平均体温をご存知ですか??

健康的な人はおおよそ36.5℃~37.1℃です!

けれど今36℃以下という低体温な方が増えてきています
やはり体温が低いと
自分の身体の中で熱(エネルギー)を作り出す事があまり出来ないので
どうしても風邪をもらってしまいやすくなります。

原因として一番に考えられる事は
筋肉量の低下です。

特に女性の方は筋肉量が男性に比べて低い為
手先、足先が冷え易く
直接浮腫みの原因にも繋がってしまいます。

解決策はあります!!

それはトレーニングです!

トレーニングで全身の代謝を上げ
筋肉量の増加を狙っていき
平均体温を上げていく事です!

特に
スクワットが大きな鍵を握っていて
太もも、ふくらはぎ、お尻、腰回りと
この問題で大切な下半身全てを
狙う事が出来るので筋肉量の増加が図りやすいです!

平均体温が1℃高くなると
免疫力は5倍6倍と上がるので
もう周りで流行ってきている
インフルエンザの予防にもなりますね!

僕もインフルエンザの予防接種を受けましたが
まず根本を見直して
身体の中から強くしていく事が
この寒い季節を乗り越える為の一番の対策かもしれませんね!



パーソナルトレーナーR,KAZUYA