ブログ

Blog

将来の自分のため  トレーニング・弛み@五反田

2015.04.02

昨日から新年度を迎え、新生活が始まりますね。

この時期は職場の歓迎会などの
飲み会の席が多くなる時期ではないでしょうか?

食生活が乱れ、ご自身のカラダを見た時にどう感じますか?


お腹周りや顔など様々な部分に弛みが出てしまい、

「やばい!」

と感じる方が多いでしょう。

一度弛みが出てしまうと、

食事制限だけでは引き締めるのは

難しいです。

脂肪の増加と重力によって、筋肉が皮膚を支えきれず
下垂してしまいます。

これが、弛みの原因になるのです。

ですから、引き締める為にトレーニングが必要不可欠です。

筋肉は皮膚を支える役割があり、弛んでしまった部分のリフトアップに
繋がります。

例えば、お尻。

お尻が弛んでしまうとボテッとなりやすくなります。

しかし、お尻の筋肉に刺激を入れることによって、
弛みが引き上がりプリッとしたお尻に変わっていきます。


お尻が引き上がる事によってハリ感が出ます!
太ももとお尻のメリハリがつき、
足が長くスタイルが良くなります。

また、筋肉量が増えることで基礎代謝量も上がり、

余分な脂肪を燃焼しやすいカラダになります。

新生活が始まったからこそ、

改めて自分のカラダを見直しましょう!

そして、将来の自分のためにも

トレーニングを取り入れていきましょう!



パーソナルトレーナー J.ASAKAWA