ブログ

Blog

厄介な四十肩 五十肩について

2019.02.06

四十肩・五十肩

この年代の方に多く見受けられるので、こんな風に呼ばれていますが、
医学的には「肩関節周囲炎」(カタカンセツシュウイエン)といわれます。

なにかきっかけがあった訳ではないけれど、ある日突然腕がある高さより上がらなくなる。
身体を洗う時や洋服を着るときに腕が上がりにくく、痛みを伴う。

肩関節は人体のなかでも自由度の高い関節で、構造が他に比べると不安定です。
腕肩は良く使うのでダメージが蓄積しやすいんですね。

日常生活に影響があるので、なるべく早く良くしたいものです。

肩周りを筋トレで鍛え、肩甲骨の柔軟性も向上させると症状が改善する場合がほとんどです。

トレーニングは身体の修復力を高めます。
症状が出る前からトレーニングを行なえば、予防になります。

病気や障害など症状が出てからでは、回復するまでに時間、お金、エネルギーと
たくさんのコストがかかります!!

予防に勝る治療なし!!

ボディメイクシェイプアップ以外にも、こんな面にも良さがある事を知って頂けると
トレーニングを長く続けて頂けると思います!!

身体でお悩みを抱えている方
JOHNNY STYLEでお待ちしてます!