ブログ

Blog

筋肉痛が二日後にくるんですけど…  トレーニング @渋谷区

2015.03.27

「筋肉痛が遅れてくると年を取った証拠!
若い時はその日のうちに来てたのに…」

若い時は当日にあった筋肉痛が大人になると二日後、など
発現するまでに、遅れてくる!!

自分も年を取ったなーと感じてしまう方も少なくありません。

この質問は結構たくさんされるのですが、答えは
半分正解、半分誤解です。

確かに年を取ると代謝が悪くなります。
筋肉の分解、合成も遅くなるので筋肉痛が遅れて出ることもあるかもしれません。

しかし、ほとんどの場合比べている状況に違いがありすぎます。
若い時の筋肉痛がでた記憶は、運動会、マラソン大会、遠足など
普段には無い運動強度のイベントのあとに筋肉痛があり、インパクトが強いので
鮮明に覚えている場合がほとんどです。

大人になると、そこまで運動強度の高いイベントがなく、無理もしないので
そもそも筋肉痛にはなりにくいです。

大人になって、運動をしてなくて、20km以上急に走りきれた
おそらくその日のうちに全身筋肉痛です。

こうした誤解ってカラダにたいしてまだまだ多いです。

カラダの根本的な原理を理解すると、自分のカラダに起きている
現象の理由がわかるようになります。

誤解を解いた数だけ、理想のカラダに近付くことができます!!



パーソナルトレーナー H.TATSUYA