ブログ

Blog

トレーニング間隔が空いて… コンディション 筋トレ@港区

2016.01.28

「だらだらとした生活を送ってたからカラダがだるだる。」
トレーニングをした1週間とは
まるで違うカラダだったそうです。

・肩凝り
・疲労感
・筋力の低下

1週間空いたことでこれだけの不具合を
カラダに感じているのです。

肩凝りや疲労感は、カラダを動かさないことで筋肉が固まり

ほぐれない事や血流が悪くなり疲労物質が滞るなどが原因である事が多い。

そして、筋力の低下!

これに関しては一時的なものなので心配しなくても大丈夫です。

トレーニングを行う日と休息日がありペースが出来ている中で、
休息日が長くなる事によって筋肉がおやすみモードになってしまうのです。

いざトレーニングを行おうとした時に筋肉が起きていない為、
力を発揮する事が出来なくなっているんです。

ですが、トレーニングを再開すれば元の状態に戻る事が出来るので安心してください!

間隔が空けばカラダの不具合として現れる!

そうならない為にもペースを崩さないように頑張りましょう!

間隔が空いて不具合があるという事は、

それだけトレーニングがカラダに染みついている証拠ですよね(^o^)



パーソナルトレーナーYUTO