ブログ

Blog

廃用性萎縮って??@品川区 廃用性萎縮 トレーニング 動作改善

2017.05.15

廃用性萎縮と言う言葉を耳にした事はありますか?
専門的な言葉なので聞いた事がない方が多いと思いますが、皆さんの身体に起こっている不調の原因かもしれません。

廃用性萎縮とは、長期にわたって筋肉を動かしていないまたは使っていないなどによりその部分の筋肉が動かしづらくなってしまう事です。

例えば、「最近、身体を動かしにくい。」「よくつまずくようになった。」なんてことはありませんか?


年齢を重ねるごとに体力・筋力が落ち、動く事自体が億劫になり身体を動かす機会が減ってしまう方も多いと思います。
筋肉を動かす事が減り、廃用性萎縮になってしまう事が多いです。

この症状を予防・改善するためには、筋力トレーニングが有効です。
トレーニングは、日常生活では使う事のない範囲まで身体を動かす事ができ、動作改善や柔軟性の向上などの身体のメンテナンスが出来ます。

「トレーニングが良いとわかっていても一人では何から始めていいか分からない。」
なんて方もとても多いです。

しかし、パーソナルトレーニングなら正しい知識・技術で皆様一人ひとりに合ったトレーニングを提供することが出来ます。
皆さんも我々と一緒にトレーニングをして予防・改善をし、快適な生活を目指してみてはいかがでしょうか。



パーソナルトレーナー M.NEKOZUKA