ブログ

Blog

カリウムとは

2019.09.11

近年、カリウムの摂取量を増やすことによって、血圧の低下、脳卒中の予防、骨密度の増加につながることがわかってきました。

細胞を正常に保ったり、血圧を調整したりして、常に一定したよい体内の状態(恒常性)を維持するのに役立っています。ナトリウムはとり過ぎると高血圧の一因になりますが、その一方でカリウムは血圧を下げる働きがあります。


特にバナナ、納豆、アボガド等に豊富に含まれています!
日本人は世界的にみてナトリウムを過剰摂取しているのでカリウムを摂取していきましょう!