ブログ

Blog

11月の体調管理

2019.11.04

実は1年で最も肩が凝りやすい時期は11月という説があります。

その理由には気圧が関係しており、気圧が高いと交感神経が緊張して血管が収縮しやすい状態になるそうです。
血流が低下し、その状態で筋肉を使うと肩や首の凝り、腰痛などが起きやすいというわけです。
また、本格的な衣替えと重なり、コートや羽織など筋肉に負担をかけやすい重量のある冬服に変わるタイミング。
このような気圧や気温の変化が肩凝りや腰痛の症状を感じやすくなるのです。

寝る前のスマホを止める
身体を動かして寝る時にはしっかり副交感神経を優位にさせる

などをして不調になら無いようにしましょう!