ブログ

Blog

オキシトシン

2020.10.23

【オキシトシン】

「セロトニン」「ドーパミン」「アドレナリン」
人間に様々な感情の変化を与えるホルモン
聞き覚えのある名前が多いのでは?

では「オキシトシン」
これは「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」
「抱擁ホルモン」「信頼ホルモン」「絆ホルモン」「癒しホルモン」など
数々の異名を持っています。

●どの様な効果をカラダに
もたらすのか??

* 幸せな気分になる
* 脳・心が癒され、ストレスが緩和する
* 不安や恐怖心が減少する
* 他者への信頼の気持ちが増す
* 社交的となり好奇心が強まる
* 学習意欲と記憶力向上
* 心臓の機能を上げる
* 感染症予防につながる


ケータイやパソコンなど
テクノロジーが発達した中で
現代人は直接、誰かと接する
機会が昔に比べて
格段に減っています。

これにより精神的に閉鎖的になり
ストレスを抱えやすい状態になります。
ストレスは様々な身体の不調の原因です。

できればストレスを上手に
解消したいですよね?

ではどうすれば良いのか?

上記の効果から
オキシトシンの働きを活用するのが1つの手です。

○オキシトシンを出す方法
* 感動する
* 感情を素直に表す
* 親切を心がける
* ほ乳類とのスキンシップ(特にイヌ)
* おしゃべり
* プレゼントを贈る
* 挨拶をする
* 感謝の気持ちを持つ

どれも特別難しいことはないはずです。
お金がかかるわけでもなく時間もかかりません。

身近な人とのスキンシップや
感情に刺激を与えるような行動を取るだけで
ストレス軽減につながるのです。 

マルシオ