ブログ

Blog

日光浴

2020.10.27

日光とビタミンD

皆さん日光に当たっていますか?
日焼けを気にしすぎて
日光に当たっていない方
特に女性に多いようです

日光をある程度浴びることは健康を維持するために必要です!

なぜなら日光を浴びることで
体内でビタミンDが生成されるから

ビタミンDには食物からのカルシウム吸収を促し
血液中のカルシウム濃度を一定の濃度に保つ働きがあり
骨格を健康に維持するのに役立ちます!

最近の研究ではビタミンDには肝臓がん 肺がん
乳がん 前立腺がんなど
さまざまながんに対する予防効果があることもわかってきています!

日光を浴びて肌でつくられるビタミンDの量は
食物を摂取して得られる量よりも多い!

ビタミンDを補うために
冬であれば1時間程度
夏であれば30分程度
日光を浴びましょう! 

深野