ブログ

Blog

ビタミンK

2021.09.20

ビタミンK

ビタミンKは
血液を凝固させる働きを持つ
脂溶性ビタミンです。

ビタミンKには2種類あり
食材などに含まれる
●ビタミンK1(フィロキノン)
体内の腸内細菌によって合成される
●ビタミンK2(メナキノン)です。

怪我などをした時の出血を抑える時に
血液を凝固させる働きに関係しています。

逆に、血流を保つための
血液の凝固を抑える物質が必要になりますが、ビタミンKはこの物質の合成にも関係しています。

他にも、
カルシウムの吸収を助ける働きがあり
骨粗しょう症の治療薬としても
使用されています。

食材から摂る場合は
緑黄色野菜、海藻類、チーズ、納豆などに含まれています。

緑黄色野菜が嫌い
海藻は食べない
納豆が苦手って方は
食材の働きを理解する事で
好き嫌いが克服出来るかもしれません。高橋

#好き嫌い #ビタミン #緑黄色野菜 #納豆 #海藻