ブログ

Blog

たんぱく質をとること@品川 栄養 プロテイン

2016.11.06

「ボディビルダーといえばプロテイン」

なんて”イメージされる”方は多いかもしれません。

ですが、自分のしているトレーニングを”思い”浮かべた時、

「自分には必要ない..」

「マッチョになりたいわけじゃない..」

と思う方も多いのではないでしょうか?



“しかし、「プロテイン=筋肉増強剤」ではありません。”



そもそも、プロテインの意味は

日本語でたんぱく質、語源はギリシャ語で

「第1位のもの(大切なもの)」という意味なんです。



人間は筋肉だけでなく

内臓や髪、爪もたんぱく質が主な成分です。

“それだけ、たんぱく質は健康的でキレイな体を

作るために欠かせない栄養素なのです。”



また、トレーニングとは

筋肉の損傷と回復の繰り返しです。

トレーニングをしている以上は

ボディビルダーでもそうでなくても

狙っていることに大差はありません。



傷ついた筋肉の回復のために

材料となるたんぱく質を取らなければ

向上どころか低下の可能性もあります。



もちろん食品から

たんぱく質を取れればいいのですが

プロテインを勧める理由としては

その吸収が早いこと

手軽に摂取できることにあります。



頑張って傷ついた筋肉に

“いち早く栄養を届けてあげることが大切です。”



少し、敷居の高そうなプロテインですが

トレーニングの意味をなくさないよう、取り入れてみませんか?



パーソナルトレーナーIWATA