ブログ

Blog

身体が硬くて… トレーニング 姿勢 柔軟性@港区

2017.01.19

本日いらっしゃった会員様が
「最近腰が痛くてやばいんですよ!」
と嘆いていました。

トレーニング中も腰を気にするそぶりが多くあまり集中出来ていませんでした。
なので早めに切り上げてストレッチタイム!

やってみると身体がものすごく硬いんです。
特にもも裏(ハムストリングス)や臀部の筋肉の柔軟性がひどい。

この部分の柔軟性が乏しいと腰椎の後傾が強く出てしまい腰が丸まった状態になりやすい。
この方は、美容師のお仕事もされているので背中から腰にかけて丸くまりやすく、腰に負担が掛かりやすくなってしまうのです。

いざストレッチをしてみると、帰るときには腰を気にしていたことすら忘れていたのです。
それだけもも裏やお尻の筋肉の柔軟性が乏しかったんですね。

この方のように柔軟性が乏しいことで、姿勢が悪く肩こりや腰痛の原因になったり、トレーニングを行う中でも正しい姿勢が取れないことがあります!
こうなってしまえば日常生活に支障をきたしたりトレーニングのクオリティが低くなってしまいます。

身体が硬いと感じているのであればご自身でもストレッチを行うことをオススメします!
出来ない部位は私達がサポート致しますよ(o^^o)



パーソナルトレーナーYUTO