ブログ

Blog

アンチエイジングは成長ホルモンで! 新陳代謝@大田区

2016.01.06

アンチエイジングと聞けば、
何を思い浮かべますか?

化粧品?
エステ?
抗酸化作用のある食べ物?

どれもアンチエイジングに効果がありそうですね!

こんなワードも聞いたことはありませんか?

“成長ホルモン”

「夜の22時~2時頃に寝ると、お肌に良いですよ」
なんて聞いたことはありませんか?

アレです。これは成長ホルモンの作用によるモノです。

基本的に成長ホルモンは、
寝ている時と運動をしている時に分泌が促されます。

成長ホルモンは、
別名若返りホルモンと呼ばれる程に、
多く分泌されるとアンチエイジングに効果絶大だと言われています。

その理由は、新陳代謝の促進!

成長ホルモンが分泌されると、
新陳代謝が活発化され、細胞の再生・回復を促進します。

つまり、肌も髪も爪も筋肉も、
新しいものが生まれていくサイクルが早まっていくという事ですね!

この新陳代謝は、加齢や生活習慣と共に、
サイクルが遅れていってしまいます。

傷や虫刺されが若い頃に比べて治りにくく感じる事はありませんか?
新陳代謝が滞っていると、
こういった事を強く感じやすくなってしまいます。

これを正常化し、新陳代謝のサイクルを早めていく事が
アンチエイジングに大きな効果をもたらしくれます。

筋力トレーニングでは、この成長ホルモンの分泌を促進させる事ができます。

成長期を過ぎ、大人になるにつれて分泌量が減少する成長ホルモン。
どこかでアクションを起こさなければ、
もう分泌量が上がっていくことは無いんです!



パーソナルトレーナーSHINGO