ブログ

Blog

経験者も多いですよね!? 四十肩 五十肩 筋トレ@麻布

2016.12.20

四十肩 五十肩を経験されたことがある方も多いと思います。
名前の通り40代、50代の方に多く見受けられます。

四十肩や五十肩は医学的には「肩関節周囲炎」といわれます。
何か原因があった訳ではなく、ある日突然腕がある高さより上がらなくなる。
身体を洗う時や洋服を着るときに腕が上がりにくく痛みを伴う。

肩関節は人体のなかでも自由度の高い関節で、構造が他に比べると不安定です。
腕や肩は関節の中で良く使う為ダメージが蓄積しやすいです。
日常生活に影響がある為、できれば早く良くしたいものですね。

昨日担当した40代の女性会員様も、筋トレを始める前は肩があがりにくかったのですが、筋トレを始め、今では以前よりスムーズに動くのを実感し、痛みもかなり軽減されました。
筋トレで鍛え、柔軟性も向上させると、症状が改善する場合もあります!

筋肉は関節をまたいで付着しているため、筋トレをすることで関節可動域が広がります。
なので、症状が出る前から筋トレを行えば予防にもなります。

身体を痛めてからでは、病院に通う為にお金や、治るまでの時間も費やしてしまいます。
筋トレがボディメイク以外にも、こんな効果がある事を知って頂けたらやらないわけにはいかないですよね!?



パーソナルトレーナー TSUKASA