ブログ

Blog

気分が上がらない。 自律神経 雨@港区

2015.04.13

「雨の日は気分が上がらないしカラダが怠い。」
今日は朝から雨が降って嫌な天気ですよね。
天気が悪いと自律神経が乱れる事もあります。

交感神経と副交感神経の切り替わりがスムーズに行われず、
体調を崩す方もいらっしゃいます。

交感神経は活動時に優位になり体を活発に動かす為に必要になります。

逆に副交感神経はリラックス時に優位に働くことで、
代表的な睡眠の質に関わります。

この二つが逆転してしまうと活動時にリラックス状態、
睡眠時に活発な状態になってしまい、
カラダが怠く重い感じや睡眠の質が悪くなるのです。

これを改善する為の一つの方法の中でトレーニングがあります!

トレーニングを行うことでカラダに刺激が入り、
神経系まで伝わります。

この刺激が交感神経を優位にさせる事が出来るため、
活動時の調子がよくなるのです。

活動時の疲労により副交感神経が働きやすくなり、

睡眠の質が上がり疲労回復や寝つきの悪さの改善にも繋がるのです!

雨の日だからこそトレーニングを行えば、

カラダのコンディションも良くなり、1日を快適に
過ごすことが出来るんです!

外に出ることも億劫になる雨の日!

それでもカラダの為にトレーニングを行いましょう!!



パーソナルトレーナーYUTO