ブログ

Blog

天候に左右されないカラダ 低気圧・トレーニング@五反田

2015.10.02

今日は爆弾低気圧で体調を崩してる方もいるのでは?

低気圧の影響で血管の膨張が起こり、
普段より血管の収縮運動が行いづらくなります。

結果として、血流やリンパの流れが滞りやすく体調を崩しやすい環境を作ってしまいます。

では、血流を促進する対策はしていますか?

ただカラダを休めるだけでは対策とはいえませんね。

どうすればいいのか?

答えは、シンプル!
トレーニングです!

筋肉には血流を送り出すポンプ作用の働きがあるからです!

例えば、水を撒く時にホース。
ホースの口を潰した(圧をかけた)時、勢いよく水が出ますよね!

そのホースが血管で圧をかけるのが筋肉だと思ってください。

トレーニングで収縮運動(血管に圧をかけたり抜いたり)することで、
血流の促進が狙えます!

低気圧の影響で滞った血流をトレーニングによって正常化させ、
天候に左右されないカラダを手に入れる事が出来るんです!

天候が不安定な時期だからこそ、
トレーニングを通じて体調管理をしていきましょう!


03-6426-6680
パーソナルトレーナー A.JUN