ブログ

Blog

カラダが怠い  トレーニング・血流@五反田

2016.02.23

春一番が過ぎましたが、中々天候に恵まれませんね。

天候が悪いことによって上手くコンディションが整わず
体調を崩してしまう方もいるのでは?

それは自律神経のONとOFFの切り替えが
うまくできない事が原因と言われています。

ONのスイッチは交感神経と呼ばれる神経で、
体を活発に活動させる役割です。

また、OFFのスイッチは副交感神経と呼ばれる神経で、
体をリラックスさせ、休息する役割です。

この2つの神経のバランスが、崩れた時に
免疫が落ちて体調が崩れやすくなるそうです。

朝起きた時、カラダが怠いなどは神経の乱れてきたサインかもしれません。

なら、対策を打たなくてはいけませんね!

オススメする方法の一つとして、トレーニングが良いと思います。

トレーニングによって、交感神経に刺激が入る事でカラダが活発化していくのは勿論、
筋肉の収縮運動によって、血流が全身に行き届きます。

また、体に溜まった老廃物も循環され、スッキリします!

そして、トレーニング後は副交感神経が徐々に働き始め、
カラダに溜まった疲労を直していきます。

僕はこの時期トレーニングをしないとイマイチ調子が悪くなります。

天候に左右されないように今からトレーニングを始めてみませんか?

カラダの違いに気づきますよ!


03-6426-6680
パーソナルトレーナー A.JUN