ブログ

Blog

朝食の必要性

2018.10.31

「いつも朝早くて朝食摂らずに仕事行くんだよね。」と会員様がおっしゃっていました。

もしかしたら大半の方が朝食を摂らずに
一日を過ごしているかもしれません。

しかし、朝食を食べないということは
ガス欠寸前の車を動かすのと同じ事なのです。

朝食を取らずに出勤すると、
脳のエネルギーとなるブドウ糖が不足し、
集中力が低下してしまう恐れがあります。
また、不足した栄養を挽回しようと、

昼、夜に食べる量が増えるので、
肥満になりやすいという調査結果もあります。

忙しい現代人に理想的な朝食を求めるのは
かなり困難な事だと思います。

忙しくて、作って食べる暇がないという方は
ぜひ果物を摂ってみて下さい!

果物に含まれるのは主に水分と炭水化物です。
寝ている間に汗などで失った水分を補うことができ、
エネルギー源となる炭水化物も摂取できるからです。

果物であれば加熱調理をしたりする事は無いので
忙しい朝でも簡単に朝食をを摂ることができます。

一日を良いスタートで始められるように朝食はしっかりと摂りましょう!