ブログ

Blog

望んでいるのは緩和ではないはず! 慢性的 自覚症状@世田谷区

2014.11.07

皆さん!肩凝り辛いですよね?!
慢性的な肩凝りに悩まされている方も多いと思います。
そんな時、どういった方法で解消させていますか?
マッサージ?ストレッチ?
いずれも血流を良くする事で緩和にはなるでしょう!

しかし、それだけでは何度も何度も通わなければいけない。

楽になっては辛くなりの繰り返し...

特にデスクワークや同じ姿勢を取り続けなければいけない方は要注意ですね...

カラダも動かす機会が減って来れば筋肉量も低下して行く為、

益々、血流を生み出す力も弱まり血液循環が滞りやすく、姿勢にも悪影響を及ぼします。

そこでトレーニングによって現状の筋肉を低下ではなく、

維持向上と持っていく事でその場だけの緩和から

肩凝りになりにくいカラダへと変わっていく訳です!

“肩凝りのない生活”

特に酷い方には信じられないような生活ではないでしょうか?

今まで何をやっても治った事がないのにそんなはずがない!

なんて方もやれば必ずわかるはず!!



パーソナルトレーナー 落合泰士