ブログ

Blog

自分を支えるチカラがたりないのかも?! 腰痛改善@大田区

2014.11.02

最近、腰が痛い。。。
仕事が忙しいから?
気温が下がり、冷えるようになってきたから?

それは、自分を支えるチカラが足りないのかも?!

自分を支えるチカラとは、
つまり、筋力のこと。

筋肉は骨と繋がり、骨格を支えます。
姿勢を維持したり、身体を動かしたりしているのは筋肉です。

その筋肉量が減少し
→身体を支えるチカラが弱まり、
→姿勢が悪化することによって、
→腰に負担が掛かる。

これが日々の腰痛の原因の一つとして挙げられます。

“姿勢が悪いこと”は何が良くないのかというと、
身体に負担が掛かるからです。

例えば、
猫背で背中から腰までが曲がってしまっていると、
背面の筋肉たちは常に負担が掛かっている状態になります。

逆に、正しい姿勢では、筋肉でバランス良く支え合い、
一部に掛かる負担を軽減しています。

同じところに負担が掛かり続ければ、
痛みが生まれてしまう事も納得ですよね?

これを解消する為に、
バランスの良い筋力をトレーニングで付けていく必要があるのです。

日々の生活だけでは、衰えてしまう筋肉。
それと共に生まれてくる、身体のあちこちの痛み、不調。。。

あなたに足りないものはなんでしょう?
もしかしたら、自分を支えるチカラがたりないのかも?!



パーソナルトレーナー SHINGO