ブログ

Blog

正常化するために トレーニング・体温調節@五反田

2015.05.27

気温も暖かくなりエアコンを利用することが多くなるのではないでしょうか?

自分の過ごしやすい環境で快適と感じると思いますが、
実は違います!

本来カラダは汗や熱を出すことで体温調節をするのですが、
エアコンをつけることでその機能が低下してしまい、
体温調節がしにくくなります。

汗や熱を上手くカラダの外に出すことができないと代謝が悪くなり、
冷え性や頭痛などの症状が出やすくなってしまいます。

エアコンを使うのではあれば上手く付き合っていかなくてはなりません!

その為にカラダの体温調節する機能を正常化する必要があります!

正常化するには、トレーニングがベストです!

トレーニングによって筋肉の収縮活動が起き、血流を促進します。

また、カラダを動かすことで気化熱であったり汗など代謝を上げることも可能になるので、
冷え性や頭痛も起きづらいカラダに変わります!

こんな素晴らしいことないですよね!

本来持っている体温調節機能を
正常化するためにもトレーニングを取り入れてみませんか?

カラダの違いに気がつきますよ!



パーソナルトレーナー A.JUN