ブログ

Blog

極力暖房はつけない!?  基礎代謝@大田区

2015.12.03

家ではアウター着用。
脚にはブランケットを掛けて、
極力暖房はつけない!

そう話してくれたのは、30代の女性会員様。

節電の為?

それもあります(笑)

そのお客様的には、基礎代謝をフルに活用する為!

確かに、寒い時に身体が震えるシバリングと呼ばれる現象は、
筋肉を震わせ、熱を生成している生命維持活動だそうです。

夏よりも冬場の方が基礎代謝が向上すると言われている様に、
寒い時の方が、カラダは体温を作り出し、維持する為に、
必死で活動しています。

その活動で使われるエネルギーが基礎代謝です。

つまり、快適な状態で過ごすより、暖房を極力使わない位の方が、
エネルギー消費は大きいという訳ですね!

でも、風邪をひいてしまっては元も子もないので、
やり過ぎには注意してくださいね。



パーソナルトレーナーSHINGO