ブログ

Blog

最後の腹筋・・・ 筋トレ 基礎代謝 @麻布

2016.11.08

「なんで腹筋をトレーニングの最後にやるの?」とよく質問を受けます。

なぜ最後にやるのか?

なぜなら、トレーニングを組んでいくうえで、
順番にはちゃんと理由があるからです。

腹筋は、どの種目でも必ず使われます。

腕立て伏せやスクワットを行う時もそうですが、
立ってる時や座ってる時も実は腹筋が使われています!

ですから、腹筋を最初に追い込んでしまうと、
腕立て伏せやスクワットがいつもより踏ん張りがきかず、
上手く出来ない事に繋がります。

なので、腹筋を始めに入れてしまうと、
トレーニングの全体の質が落ちてしまう原因になります。

更に、全体のトレーニングの質が落ちてしまえば、
大筋群を上手く追い込めず基礎代謝の向上が難しくなります。

シェイプアップを目的とする時に、
大きな”差”として結果に出てしまう事があります。

だから、辛いかもしれませんが、
腹筋を最後にやる意味がちゃんとあるんです!

これを知ってるだけで腹筋をやる時いつもより頑張れますね!



パーソナルトレーナーTSUKASA