ブログ

Blog

身体の活動量について

2018.10.25

1日の総エネルギー消費量は
以下の3つから決まります

・基礎代謝
・活動代謝
・食事誘発性熱産生


内訳は
基礎代謝60%活動代謝30%食事誘発性熱産生10%

基礎代謝は筋量によるもの
活動代謝は運動や日常生活での活動量
食事誘発性熱産生は食べた量や咀嚼回数によるもの

上記のことを踏まえると

ダイエットを目的とした場合

まずは、トレーニングによる
筋量の増加を図る
内訳が60%と多い基礎代謝を上げる事が
目的への近道ではありますね!

次に、日常生活。
なるべく自分の足で移動するようにする。
仕事・家事・育児など動く場面は様々あると思います。
一駅分歩いたり、掃除をルンバに頼らなかったり、
活動代謝は一工夫し、自分の頑張りだけで
簡単に上げる事が出来ますよ!

最後に食事
もちろん制限することも必要ですが
まずは咀嚼回数を増やし
食事誘発性熱産生を上げてみましょう。
咀嚼回数を増やすと満腹中枢が満たされやすい為
摂取量も抑えやすくなります。

この3つは、
筋量が向上するだけで
共に上がっていくと言われています。

代謝について理解し
食事内容を決める事が
あなたの理想の身体に近付くための1つとなります。