ブログ

Blog

筋トレは免疫力をあげる

2018.10.30


みなさん、筋トレが免疫力(ウイルスや細菌に対抗する力)をあげるって知っていましたか?

筋トレは筋肉を大きくしたり、強くさせますよね?

そこに免疫力をあげるポイントがあります。 免疫力を上げるには生活習慣や食事の改善が良いと言われますが、それだけではなく「体温」を上げるという事が有効になるんです。

それは体温を上げる事によってウイルスや細菌に対抗するマクロファージと言う細胞を活性化させるためです。

分かりやすいもので言えば、インフルエンザのようなウイルスにかかってしまうと高熱になるあの状態です。

あれは体温を上昇させてマクロファージを普段より活性化させて、ウイルスに対抗している状態ということです。

ではどうやって筋トレで体温を上げるか。

それは筋トレによって強く、大きく成長した筋肉の発する熱
それを「筋温」と言い

筋肉は量が多いほど熱を発するので筋肉量が増えると、それに比例して
筋肉が発する熱の量も増えます。

そして、熱の量が増えると平熱も上がるという訳です。

そして筋肉が増えればマクロファージ細胞が活性化している状態となり
その状態は以前より免疫力が上がっているということです。

免疫力が上がるとウイルスや細菌に負けず、活き活きとした生活を送れますね!