ブログ

Blog

水分補給と柔軟性

2019.02.21

寒い冬でもしっかりと水分補給は出来ているでしょうか?

冬は寒いので喉の渇きに気が付きにくいかもしれませんね。

実は水分補給と筋肉の柔軟性は密接な関係性があります。

筋肉は75〜80%が水分で構成されています。
筋肉を包む筋膜や腱、靭帯も60%は水分で構成されています。

この水分の割合が少なくなってくれば筋肉の柔軟性が下がってしまいます。

柔軟性が下がるとトレーニングのパフォーマンスが低下するだけでなく、血行が悪くなるのでカラダの不具合が起こりやすくなってしまいます。

肩こり、むくみ、猫背
疲労が溜まりやすい、腰痛など

健康を保つための基盤が崩れてしまいますね。

カフェインの含まれている飲み物はカラダから水分を排出する作用があるので、
水分を補給する際はカフェインの含まれていないものにすると良いと思います。


冬場でもこまめな水分補給を意識して生活していきましょう!