ブログ

Blog

紫外線対策

2019.04.19

 

季節が変わり
暖かくなるに連れ日差しが強くなり
日頃のUV対策 気になりますよね。

UV対策といえば日傘を差したり
日焼け止めを塗ったり外からケアする。

でも、実は”体の内側”からのケアも大事なんです!

●具体的に何を摂れば良いのか??
*ビタミンE (カボチャ.パプリカ.アーモンド)
過酸化脂質の生成を抑制。

紫外線を浴びると皮膚の細胞を守るために活性酸素が発生する。
活性酸素が増え過ぎると皮膚の脂質が酸化して過酸化脂質が作り出されます。これがシミのもとになるんです!

*ビタミンC(トマト.パプリカ.ブロッコリー)
抗酸化作用。
シミの原因になるメラニンの生成を抑制します。

*ビタミンA (緑黄色野菜)
皮膚や粘膜を健康に保つために必要な栄養素。乾燥肌にも効果的!

*タンパク質
皮膚を主に構成している栄養素
日中、紫外線をたくさん浴びてしまった時こそ摂取量に気をつけたいですね!

栄養でカラダの内側から美肌を保ちましょう!