ブログ

Blog

1日3食??

2019.07.03

1日3食神話はもう辞めにしませんか?

朝食を抜くと体内器官が休める実は食事の消化吸収が体内の活動で最もエネルギーが必要になるらしく、そのエネルギーはフルマラソンを走るのに匹敵する程
一日3食生活だと、胃と腸が休まることなくいつも稼働していることになってしまうのです。

ところが朝食を抜いた場合、胃や腸が消化吸収する必要が無いので体内器官がたっぷりと休息をとることができます。
そうすると消化吸収に使っていたエネルギーを体内の修復活動などにあてることができ、その結果アンチエイジング効果や疲労回復につながりますよ🤗

無理して食べる必要はなく身体が栄養を必要だと反応を起こした時に食べるようにする事が健康への近道になります💪