ブログ

Blog

脂肪と筋肉

2020.10.31

脂肪3キロと筋肉3キロの見た目の違い

筋肉の方が重い
と言うのは少なからず聞いた事あると思います。
でも、そんなの信用出来ない!痩せたい!
数字よ数字! と、思ってしまっている方


本当に気にするのは「重さよりも見た目」ではないですか? 密度が違うということは、
「同じ重さでも大きさ(サイズ)が違う」ということですよね。
では、実際同じ重さなら、どれくらい大きさが違ってくるのでしょうか。 


数字で表すと
脂肪3キロ=3330cmに対し
筋肉3キロ=2727cmと603cmの見た目の違いがでます。

どのくらいかと言うと
約500mlのペットボトルくらいの大きさくらいの違いがでるのです。

これがあるから
筋トレして体重は変わってないけど
身体が引き締まった。という事が起きるのです。

あまり体重にばかり固執していると
折角の筋肉が落ちてしまう事もあります。


また、体重とは、筋肉と脂肪だけでなく、その他臓器、骨など様々なものも関係してきます。


脂肪と筋肉とでは、重さはもちろん、形も異なってきます。
ボディーメイク!筋肉をしっかりつけ、
メリとハリを作る。
それらは、トレーニングにより得られる効果なのです!


 僕は、体重という数字にとらわれるのではなく、見た目も大切にして日々トレーニングに励む毎日なのです。
永田