ブログ

Blog

有酸素運動と無酸素運動と中年太り

2020.12.09

体脂肪を燃焼させ
中性脂肪を減らすことが可能なのが有酸素運動

基礎代謝量=カロリー消費量それを向上させられるのが無酸素運動

どちらも、一度手に入れてもやらなくなってしまえば、また元通り!

太りづらい身体を手に入れるには
有酸素運動と無酸素運動を組み合わせる

中年太りは
筋力低下
食べ過ぎ
ストレスからやってくる

中年太りの最大の原因は、筋力低下による基礎代謝量の低下だ。
どうしたって老化で筋力は下がってしまう。
加齢によって筋肉量が減ってしまうと、1日の消費エネルギー量が減ってしまうため、どんどん脂肪を溜め込んでしまう。
中年太りの最大の原因はこのように、『筋肉の低下』が最大の原因なのだ。

※基礎代謝とは、人間が無意識に行っている生命活動にかかるエネルギー。内臓や心臓を動かす力。
生きているだけで使う消費エネルギー量

筋肉量が多い青年の頃は、有酸素運動で、すぐにやせれたのは、筋肉量があったからである!

さあ、痩せやすい身体を取り戻す為に、今すぐ筋トレを始めよう!!

中年よ大志を抱け!
この中年トーナーの如く 46