ブログ

Blog

グルタミン

2021.03.11

グルタミン

グルタミンとは?

グルタミンとはアミノ酸の一つ。身体に1番多く存在するアミノ酸。

グルタミンは私達の身体にとても大切な役割を果たしている。

筋肉の分解抑制
トレーニング後、風邪を引いた時など身体にストレスがかかると大量のグルタミンが消費される。
この消費されたグルタミンが適切に補給されないとグルタミンの代わりに筋肉を分解してグルタミンを供給するようになる。その為、筋肉が失われる。点滴にもグルタミンは入っていると言われる。だから、適切なタイミングで補給してあげる事が大切。


消化機能のサポート
グルタミンは腸管の最も重要なエネルギー源。
腸管には絨毛と呼ばれる突起がある。絨毛は食事から取った栄養素を吸収し全身に送る。細菌やウイルスの侵入を防ぐという2つの役割がある。
しかし、食事を抜いて、十分なグルタミンが供給されないと簡単に細菌やウイルスが侵入したり、潰瘍ができやすくなる。腸を健康な状態に保つ為にもグルタミンをとることが大切なのだ!

免疫力の向上
グルタミンはリンパ球、マクロファージ、好中球と呼ばれる免疫を担当する細胞の重要なエネルギー源となる。免疫機能を正常に働かせる為にはなくてはならないものである。

このようにグルタミンは質の良いトレーニングや日頃の体調管理にも欠かせない物である。

グルタミンは肉、魚、卵、大豆に含まれるが
熱で変性してしまう為、刺身や卵かけご飯など
生で食べる事で効率よく摂取できるのだ。

ぜひ、皆さんもグルタミンを日頃からとってみてはいかがでしょう!
佐野

#グルタミン #免疫力 #抗ウィルス #抗細菌 #体調管理