ブログ

Blog

人生100年時代

2021.05.24

長生きして
死ぬまで元気でいたい
最後まで自分の足で歩きたい
というのは誰もが望んでいる事だと思います!

足腰の衰えは健康寿命に直結する

今まで元気だった高齢者の方が転んで脚の骨を折ったことをきっかけに寝たきりになってしまったなんて話よく聞きますよね。

高齢者が要介護になる原因は「骨折・転倒」と「関節疾患」が多いそうです。

そこで大切なのが、筋肉量の維持や増強です!
食事の際、タンパク質や、ビタミン、カルシウム摂取はもちろん必須ですが運動が欠かせません!

◎筋肉量を維持するためには、一日6000歩以上歩く

◎筋力を増やすには筋力トレーニングを行う

筋肉量は加齢に伴い低下しますが筋トレを行えば、高齢になっても筋肉を増やすことが出来るんですよ。

今からでも遅くありません!

毎日の積み重ねが大切です!

どこに行くにも車で移動してた人は歩く習慣をつける。
歯を磨きながら背伸び運動したり、ジムに通ったりして人生100年時代を元気で健康なものにしたいですね。山下