寝付けず溜まる疲労 | JOHNNY STYLE

ブログ

Blog

寝付けず溜まる疲労

2022.06.25

最近、ジメジメしていますね。

夜寝付きが悪い、眠りが浅い
翌朝起きたら身体の疲れが取れてない!
そんな事ありませんか?!

では、なぜ疲れが抜けないのか?

それは、文明が発展しても私達は自然環境に影響を受けるからでしょう。

これだけ高温多湿な今、その影響を受けない生き物はいません。

寝ている間に
汗をかいてしまうことで
自律神経の働きが乱れています。

本来、自律神経は起きている時にオンになり
寝ている時にオフになる
その働きを適切に
切り替える役目をしています。

寝ている時は自律神経がオフになるはずですが『汗をかく』という行為によって自律神経はオンになっている。

それが睡眠の質を低下させ、疲労回復の邪魔の理由です。

対策は簡単

・室温は汗をかかない程度にする
・湿度を50%に保つようにする

自律神経を正常に機能させる事が睡眠、疲労回復のカギになります。マルシオ