過酷な環境 | JOHNNY STYLE

ブログ

Blog

過酷な環境

2022.09.09

私は観葉植物を育てているのですが、植物の茎を太く頑丈にするにはどうすれば良いのか分からず
調べてみたら「適度に過酷な環境にする」
という答えが出ました。

中々難しい答えではありましたが、フカフカで栄養が沢山含まれた土が常にあるよりも
固い土だけど、雨で水分を蓄えた後、風が吹き他所の土や砂が飛んで来て新たな栄養となり
刺激となる。
そんないつになるか分からない環境を耐える為
茎や根が強く太くなろうとする。

人間も同じですよね!
テクノロジーが進歩して便利になった今
大昔の狩りをして食べ物にありついていた時代に比べて
身体を動かさず、最小限の行動
携帯さえ有れば
食べ物が玄関まで来る。

そうなった今、環境に慣れてしまうと筋肉量は最小限になり
関節可動域も最低限の広さになる。
勿論、血管も細くなるから
酸素や栄養の運搬も悪くなり
肩コリ 関節痛 浮腫みなどの
不調が現れる。

私達は
肩コリなどを悩みと表現するが
実際は危険!ヤバいよ!っていうカラダからのシグナルだ。

頭の機能だって例外ではない。
血管の劣化は酸素や栄養の供給に現れるのだからカラダ全体に影響がある。

ここまでカラダの事が理解出来て来ると
トレーニングをする理由なんて
膨大過ぎて説明しきれない。

逆に、トレーニングをしない理由はシンプルだ。

全てを諦めたか、無知
この2択か両方だろう。

これからでも充分取り返しがつく!マルシオ