ブログ

Blog

プロテイン体験記。   筋肉量・タンパク質@大田区

2014.11.27

「プロテインって飲んだら変わるの?」
と質問される事があります。
ん~、
正直長い期間飲み続けていて、
それが当たり前になっている生活なので、
飲まない状態が逆に分からなくなっていました。

そこで、約1ヶ月間ほどプロテインを抜いてみました!

大きな変化としては、
“体重の減少”。

大体、1.5kgほど落ちたでしょうか。

痩せたい方なら、「良いなー!」となるかもしれませんが、
実はあまり良くありません。

プロテイン抜きをしたことによって減少したのは、
筋肉量が大きいのではないかと体感しました。

プロテイン(タンパク質)には、
筋肉の分解を防ぐ働きがあります。

体内で充分なタンパク質が存在しなければ、
筋肉から削ってエネルギーに変えてしまいます。

すると、痩せたい方にも大切な基礎代謝量も低下してしまいますね。

日常の生活環境や運動量などから、
タンパク質量は多めに摂らなければ筋肉量が減っていってしまう私ですが、
それが体重として表れたという結果ですね。

プロテインは特に太りやすいものではなく、
私が摂っているモノでも、1回約80kcalです。

そのカロリーの減少などで減ったというよりは、
やはり筋肉量の減少スピードが速まってしまったのだなという感覚です。

●まとめると、
やはりプロテインは効果がある!
飲んでも太る訳じゃないし、
筋肉の合成の材料となり、分解を防ぐ働きは確実にある!

つまり、トレーニングをしている方なら、
絶対に飲んだ方がいいでしょう!



パーソナルトレーナー SHINGO