ブログ

Blog

REACENT POSTS

体験受付中!!

  「フィットネスクラブ通ってるのに効果がでないなー。」 フィットネスクラブでトレーニングを行う方の 1番多い悩みだと思います! 実際に、JOHNNY STYLEにお越し頂くお客様でも多いんです。 頑張ってるのに効果出ないのは、 不安ですよね。 要因として、トレーニングの質に問題があるかもしれません…

2019.10.09

ウォーミングアップは重要

  ウォーミングアップを行うと 筋温が上昇しエネルギー代謝が活性化することで筋肉の粘性が低下します。 よって、関節の可動性が高まりスムーズな動きを獲得することが可能となります。 筋温が高くなると神経刺激の伝達速度が上がり より速くより強い筋収縮が可能になるとされているので、パフォーマンスが上がるとい…

2019.10.08

今後必要になる骨トレってなに??

時代は骨トレ? 骨に刺激を与えなければ骨は強くならない!? いくら食事でカルシウムを摂っていても、運動が足りていないと骨は強くなりません。 運動などで骨に負荷を与えると、骨を作る細胞がはたらきやすくなり、「骨を作ろう!」というメッセージを出します。また、刺激によりカルシウムが骨に沈着しやすくなり、骨…

2019.10.07

アンチエイジング

皆さんは 年齢と共に身体の衰えを感じたことはありまかせんか? 例えば ・腰が痛くなったり ・太りやすくなった ・疲れやすい この他にも身体の変化は沢山あり 悩みは様々なはずです。 今回 例として出した 「腰の痛み」というのは 正しい姿勢を維持する筋肉が衰えてしまっているからです。 しかし 腰痛は ト…

2019.10.04

きっかけは何でも良いのです!!

今まで休みの日に運動したり仕事でも多少 身体を動かすこともあった。 仕事が変わりパソコンの前にいる時間が長くなった 身体を動かすことがほとんどなくなってしまった。 体力は落ち すぐに疲れを感じ これじゃマズイ! そんな思いでトレーニングを始めようと思う方も多いいと思います!! 学生の時と比べると社会…

2019.10.02

自律神経とトレーニング

自律神経という言葉 よく耳にしませんか? 自律神経とは(交感神経・副交感神経)の2つ指します。   この2つは どちらか一方が活動するともう一方は抑制されることによりバランスを保っている。 カラダが活発に活動している時に優位に立つのが交感神経。 またストレスを感じているときも優位に立つと言われている…

2019.10.01

食欲の秋

「食欲の秋」 秋になると食欲が増すのか、ということ。そこには精神状態を安定にするための、ある神経伝達物質が大きく関係していたんです。 セロトニンが関係している セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれており、満腹感を与えて食欲を抑える働きがあります。この成分は、日光に当たる時間と比例していて、陽の…

2019.09.30

健康貯金‼

65歳定年とされている。 20歳から働いたとして将来の事を考え 年間50万貯金したとしよう。 45年間で 2250万貯金出来る。 65歳から85歳まで20年間 月5万円の貯金といくら出るか分からない年金で暮らせと 国は言ってるんだ! 本当に備えは、貯金だけで平気なのか? 身体を丈夫に健康に保つ事が …

2019.09.30

トレーニングによる変化

本日担当したお客様の一言 「私トレーニングしてるけど 何も変わった気がしない。」 その方のBMI、体組成計年齢 目的、トレーニング期間や頻度にもよりますが “数値”だけが変化の指標ではありません。 ただ わかってほしいことがあります。 「変わってない」ということは 年齢と共に…

2019.09.27

現代と昔の違いから考える太る仕組み

昔、石器時代や縄文時代は   食料を自ら狩りに行き、   冷蔵庫はないから 毎日調達しなければならなかった   身の回りの家事も 現代のように家電に頼らず 全てを自らで行っていた。   しかし、現代では 食料は少し家から出てスーパーへ行けば簡単に集められ   外のレストランに行けば美味しいものがたく…

2019.09.26