ブログ

Blog

REACENT POSTS

ギックリ腰

なぜギックリ腰になるのか? 動物の人間種にあたる私達 現代の私達は 人間の構造、本来の動きから外れて生活している。 動物は動く事で血液が循環し 栄養補給 疲労回復 生存している。 長時間にわたるデスクワーク猫背で背中が曲がった姿勢でいる生活を繰り返していると 無意識のうちに腰への負担は蓄積されていて…

2020.10.16

ストレス

ストレス   ストレスとは、精神的、肉体的に負担となる刺激を指すモノです。 ストレスは現代社会において完璧に避けることは難しいのでこまめに発散すると良いでしょう。 発散方法は特に ・感情のアウトプット(話す、書き出す) ・カラダを動かす(ジム、ヨガ、ランニング) ・趣味に没頭する(特に創作、料理など…

2020.10.14

トレーニング後のプロテイン

トレーニング後のプロテイン トレーニング後プロテイン飲んでますか? なぜトレーニング後にプロテインを飲むのか?! 理由は トレーニングすると 筋肉はダメージをうけます。 プロテイン(タンパク質)は 消化されるとアミノ酸に分解されて筋肉や内臓 皮膚 血液などの材料となる つまり、ダメージをうけた 筋肉…

2020.10.13

ポジティブ

ポジティブな人は高血圧になりにくい? イギリスの科学誌に今年掲載された調査は、10万3486人の元々健康的な若い現役米軍兵士平均年齢29歳のデータを使用したもので 同調査によると、楽観的な傾向が最も高かった集団はその傾向が最も低かった集団と比べ、高血圧を発症するリスクが22%低かったことが分かった。…

2020.10.12

ストレッチ

ストレッチ コロナ渦 自粛からのテレワーク生活 本来リラックスすべき空間で 仕事をしている 在宅と出社の半々になった人も出て来ています テレワーク出来ない仕事だから出社し続けている人もいますね しかし、先行きの見えない不安の中 世界中がwith covid19 もともと肩こりや腰痛、浮腫に悩まされて…

2020.10.09

むくみ

  なぜ、むくむ? 理由は血液の循環 特に足は、心臓から遠い為 重力の影響で  血液が心臓に戻りにくい そこで血液循環作用を助けているのが筋肉のポンプ作用 しかし、リモートワークなどで長時間同じ姿勢 動かないと筋肉のポンプの作用を使えないから 血液の循環が悪くなる。 そして、心臓に戻る事が…

2020.10.08

キャベツ

キャベツ 私たちトレーナーも一年の中でコンテストなどに向けて身体を絞る時期があったりします。 脂肪を落としていく食事をしていく中で欲しくなるのが食感です。 ダイエット経験者ならわかる方もいると思いますが、どうしても小気味の良い音、歯応えが欲しくなる時、ありますよね? そんな時はキャベツの千切りがオス…

2020.10.07

食事の順番と血糖値

食事の順番と血糖値 食事の順番を気にしましょう! 理想的な順番としては 野菜→たんぱく質→糖質(炭水化物) なぜ野菜を先に食べるのかというと 野菜に含まれる食物繊維は 後に食べるものの消化吸収をおだやかにするため 血糖値の急上昇を抑制することができる 血糖値が急上昇すると血糖値を下げようとしてインス…

2020.10.06

ストレス

ストレスとは 本来、ストレスというのは身体に刺激を与えるという意味なので、良いストレスというものもあります。 私たちが身近に捉えているのは、悪いストレスになります。 良いストレスとは? 夢や目標、やりがいのある仕事、良い人間関係等、自身を奮い立たせてくれたり、元気付けてくれたり、ヤル気になる刺激をも…

2020.10.05

糖質

糖質 これを気にして食事をされている方が 世の中に多いのではないでしょうか 今日は普段食べている主食の糖質量を 見てみましょう! ・白米(100gあたり)約37g ・玄米(100gあたり)約34g ・うどん(一玉220gあたり)約45.7g ・そば(一玉170gあたり)約40.8g ・パスタ(100…

2020.10.03